【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

ヤラミソ哀歌

   

Sponsored Link

 私は三十年以上生きてきて喪女、しかもいわゆる「やらみそ」なんだが……

三〇過ぎてから、おかしなものが見えるようになってしまった。

具体的に言うと、交通事故現場で死んだと思われる霊とか、近所の家の若くして亡くなった奥さんとか、死亡事故現場を通ると、道端に座ったりぼーっとたたずんでる人がいて、自分にとっては本当に生きてる人間に見えるんだけど、周りの友人や家族は何も見えないっていう……

以前死亡事故事故のあった道路沿いの廃ファミレスの屋根の上で、頭がつぶれて腕がもげた子供が踊り狂ってたときは腰を抜かしそうになった。(そこは地元ではわりと有名な心霊スポットらしい)

へんなものが見える=自分の頭がおかしくなったのかと思って、脳神経科や精神科にも行ってみたが異常なし。

一応リスパダールとかいう幻覚が見えなくなる?って言う薬をもらったけど、毎回ゲロゲロしてしまう上に全然効き目がない。(結構長く飲んだが)

今はもう飲んで無いが、現在進行形でへんなものが見え続けている。

ちょっとした困ったことというか気になるのは、上にもちょっと書いた近所の若くして亡くなった奥さん。

病院の検査着?みたいなの着て真っ白な顔で、奥さんの住んでた家の周りをずっとウロウロしている。

私はこの奥さんとはほぼ面識がないんだが、葬式にも出たうちの母に見た目の特徴を話すと全て一致している。

そこの家の娘さんちと素行がよろしくなくて、真夜中ずっと騒音出して騒いでたりするから、心配して出てきてるんだろうか。

最近この奥さんの顔がどんどん険しくなってきている……

そこの家の車の下からギロッと睨まれたときはまた腰を抜かしそうになった。

三〇過ぎる前は全然そういうのなかったんだけどねえ。

彼氏は何度か出来たことがあるが、いつも寸前で相手が突然ノロでゲロ汁ブシャーして倒れたり、交通事故を起こしたりで病院送りになり、間が悪すぎて一線を超えたことがない……そしてなんやかんやで消滅し、現在に至る……

これもまたオカルトなのかなと最近は諦めるようになった。

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1432478278/]

(了)

 

死ぬほど怖い噂100の真相 ネットでよく見るヤバい話

Sponsored Link

 - 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

[PR]

Comment

  1. 匿名 より:

    いっそ立ちんぼでもしてみたらいいんじゃねw

  2. 匿名 より:

    前世で巫女だったか修道女だったか…その時のエネルギー解放したら解消されるかも

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

夏みかんの木の神様

ちょっと不思議な話を親から聞いた。 今から25年位前、八丈島という所に転勤になっ …

うつ病SE 死の行進

鬱病SEと山のお話 システムエンジニアをやっていた知人。 デスマーチ状態で、残業 …

多分、前世の記憶なんだと思う

  行ったことのない町にある家の間取りを知っている。 447 :本当に …

赤い海

  これは俺が大学生になった時に知り合った友達の話しだ。 175 名前 …

石の家

解体屋でバイトしてたときの話。 832: 本当にあった怖い名無し 2015/10 …

時空の草むしり

  中学一年生の時の話。 540 :本当にあった怖い名無し:2013/ …

『日本の地獄絵巻』という本を借りた

  暑くて眠れずにぼんやりしていたら、ほんのり不思議な体験を思い出した …

不思議な旅館

怖いというよりちょっと不思議な話です。 怖い話投稿:ホラーテラー 弓月 :200 …

聊斎志異(りょうさいしい)人間の皮

ストーリー ■人間の皮 太原県の王という書生が道で美しい女性とすれ違い、彼女が悲 …

消えた友達

子供の時の不思議な話を思い出しがてら書くよ。 23: 本当にあった怖い名無し 2 …