【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

牛ヶ首伝説

      2016/03/12

Sponsored Link

 

N県S村に、牛ヶ首という場所があります。私の祖母がその近郷出身です。

小学生の頃にその祖母から聞いた、牛ヶ首近辺であった昔々の話です。

江戸時代、祖母の曽祖母の弟にあたる人が、金貸しをやっていました。

私にとってはご先祖さまなんですが、残念ながら名前はわかりませんので、仮に太郎さんとします。

太郎さんは、高利貸しであったらしく、あまり評判は良くなかったようです。

ある夏の日、太郎さんは小僧さん一人をお供につれ、貸した金を取り立てるため、山中の集落に出向きました。

集落の人たちに貸していたお金の取り立てが、どのように行われたかははっきりとは伝わっていません。

ただ、山の集落の人たちは酒席を用意し、かなりお酒を勧めたそうです。

そして太郎さんは酔っ払って、お供の小僧さんと一緒に、夜の山道を帰ったということです。

で結局、太郎さんと小僧さん、二人とも家にもどることはありませんでした。

そのまま行方知れずとなりました。

山の集落の人たちに尋ねても、「お金を返し、酒を飲んで別れた後のことはわからない」と、皆が答えたそうです。

残された家族は、山の集落の人たちではなく、ふもとの村人たちにお願いして、山の中を捜してもらいました。

そして、帰り道とは逆方向の崖の下で、太郎さんの遺体をようやく見つけることができたそうです。

遺体はすさまじい形相をしていました。

最終的には、夜の山道で酔っ払って落ちたんだろう、とされましたが、帰るべき家とは逆方向にある崖から落ちたなんて妙な話だと、噂になったそうです。

さらに、山の集落の人々が払ったといってる取り立てたお金は結局、どこからもでてきませんでした。

また、お供の小僧さんがずっと見つからないのは、神隠しだとか、主人を殺して金を奪い逐電したんだとか、いろいろと噂になったそうです。

わたしは、この話を初めて聞いた小学生の時から、きっと小僧さんも、×のXXの人たちに殺されたんだと思っています。

山の集落は過疎のため、昭和40年代中ごろに廃村となっています。

Sponsored Link

 - 短編, 集落・田舎の怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

img1669
夢で見た殺人現場

数年前にどこかの林の中の小さい川みたいな所で、知らない中年男女に手を貸すよう頼ま …

151215_000
天神龍の人柱

僕が育った村は、N県のそれは山の奥だった。 その村には、ちょっとした湖がある。 …

150830_000
御霊信仰(ごりょうしんこう)

俺の田舎の祭りに関する話 俺は神戸に住んでいるんだけど、子供の頃、オヤジの実家で …

fukaiana
心の中の深い穴

小学校低学年の時、仲の良かったこういち君と近所の工事現場で遊んでいました。 下水 …

tanpen_012
父還る

  高校生だった去年の夏。 友人と二人で深夜二時ぐらい、親が寝ている頃 …

150621_002
供養塚

  その地方の猟師の家系は、子どもの頃から捕った獲物の数を数えて、それ …

yamakowa
途中で聞こえた声

  あれは高校時代の時の話です。 山間部に住んでいた私は、高校になって …

151009_018
外法の夢

三年前の夏の出来事 2007/06/08(金) 19:55:30 ID:y3/j …

mukurokuri
ムクロクリ

骸送り(むくろくり) 僕が社会人になってからの話です。 親友の収蔵と、肇、和子さ …

150526_003
静寂之神(しじまのかみ)

三年くらい前だったか、実家が老朽化したから解体した時に、 業者から「なんか、床下 …