【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

埋められた井戸

   

Sponsored Link

 

公務員の知り合いから聞いた話。

167 :本当にあった怖い名無し :2010/01/21(木) 00:07:23 ID:yAVf9dAY0

とある公共施設が移設され、土地が買い上げられ整地されていた。

工事を請け負った会社は、土地にあった井戸を適切に処理せず、整地時に出た建設ゴミを井戸に投棄して埋め立て、その上でサラ地にしていた。

完成後、そこのトップが胃を患って手術。

他職員も鬱やら気管支炎やら交通事故やらで不幸が相次ぐ。

あまりに多発するので、皆で神社にお祓いをお願いし、みてもらったところ、

「もうどうにもできません。蛇を怒らせてしまっている」

と、お守りを渡された。

その職員さんたちの不幸はそこで止まったらしい。

だが、配置換えで人員は年々入れ替わる。

それから十年、何度代替わりしても、施設長は必ず胃を煩って倒れ、腹にメスを入れている。

いつかこの話が風化し、伝わらなくなったとき、この呪われた土地はどうなるのか。

ちなみに、工事した会社の社長さんは亡くなっているとのこと。

以降、話をしてくれた知り合いの叫び。

「市民の血税吸い上げて、ずさんな仕事で公共の土地を穢しておいて、それで社長一人死んで終わりかよ○○会社!!
てめえらだけで呪われろ!!井戸直せ!工事代返せ!!医療費払え!!
お祓い代もきっちり払ってから、蛇に土下座で詫びておとしまえつけろ!!」

正義に燃える公務員が怖いです……

(了)

 

本当にあった!世にも不思議な事件集 [ 並木伸一郎 ]

Sponsored Link

 - 洒落にならない怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

旅で出会った女

若い男が旅をしていました。 その日は日が暮れるまでに宿のある町まで到着するつもり …

怪異と刑法

先日、親戚の葬式があった。 421 名前:あなたのうしろに名無しさんが…… 投稿 …

殺人の記憶

俺が小学生の頃の話。 5年生だったから、もう想像と現実の区別はできているのに、絶 …

サイコパス児童

私は生まれてからしばらく、ひどい喘息で体が弱かった。 208: 名無しさん@おー …

神棚を捨てる

  これまでに、稲荷を祀っていた神棚をゴミに捨てて、会社が潰れたり死人 …

テンジンキの話~天神逆霊橋(てんじんきぎゃくりょうきょう)

東北の方のある村の話だった。 757 : ◆jRr8h5HXvQ :2003/0 …

おじいちゃんっ娘

ある田舎町の高校で、写真部に所属する男が、同じ学校の女の子に片想いした。 彼女は …

平家の隠れ洞窟

これは、山陽の某洞窟で体験した話です。 60: 本当にあった怖い名無し:2012 …

血塗れのワイシャツ

当時僕は高校生で、クラスに『パーマ』というあだ名の仲の良い友人がいました。 夏の …

ホテル跡

忘れようにも忘れられない俺の実体験。 130 名前:あなたのうしろに名無しさんが …