【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

浮いた人

   

Sponsored Link

学生時代、ビル清掃のアルバイトをしていた時の話。

そこは自然に囲まれた、10階建ての施設でした。数ヶ月後、ここに都市部から会社がごっそり移転してくるらしく、その時はまだ、施設内で働いている人は少数。

外観はボロボロだけど、非常階段だけはハイテクでした。

省エネ対策で、人間が非常階段のドアを開けると、センサーが察知して、上下2フロアのライトが点灯する。

で、一定時間動く反応がないと真っ暗(真の闇)になる仕組み。

若くてナマケ者だった私はそれを利用して、真っ暗な非常階段で身動きせずに目をつむってサボってた。

人が来たら、あたかも明かりの中で掃除をしていたかのように見せかける方法。

今思うと、なんと情けない……

そんなある日、いつものように暗闇の中で目を閉じサボってると、ギイギイと音がする。

チキンな上に、やましい行為をしていたので、私は飛び上がるほどにびっくりしたが、階段が真っ暗なので誰もいないと安心した。

暇つぶしにメールを見ようと携帯を開いたら、目先の上の方に人が浮いていた。

私は悲鳴も出ないほどに飛び上がって(ここで非常階段のライトが点灯し明るくなる)一目散に非常階段のドアを開けてフロアの方に逃げた。

仕事をさぼってただけに、このことは誰にも相談できず、数日後にそのバイトは辞めました。

今思うと、あれは浮いていたんじゃなくて、吊られていたんだろう。

心霊体験のなかった私の、唯一の出来事でした。

(了)

 

海洋奇譚集 [ ロベール・ド・ラ・クロア ]

Sponsored Link

 - 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

俺はタイムスリップしていたのかもしれない

  俺はもしかして七年前からずっとパラレルにいたんじゃないのか?って感 …

夢の女

俺は物心ついた頃から、夢の中に度々同じ人物が出て来ます。 起きてもしっかり内容覚 …

異界のブルーバード

1993年の12月23日に、東京から沼津まででかけた。 そのときはバイクだった。 …

死期を知らせる

  私が子どもの頃に祖父から聞いた話です。 16 本当にあった怖い名無 …

腹話術人形のおともだち

なんか思い出した、子供のころの妙な友達。 490 :本当にあった怖い名無し:20 …

知らない女性

困っています。先週の金曜日に会社に出社したら全く知らない女性がいたんです。 29 …

ハンマーで砕くから

ある男が夜中の四時にテレビを見ていた。 402 名前:角焼もち:2006/12/ …

送り続けられてくる年賀状

高校生の時から今にいたるまで、十年以上年賀状をくれる人がいる。 954 :本当に …

異空間につながる廃道

今から二〇年ほど前、1990年代皇太子様の御成婚で世間が賑わっていた頃、俺が実際 …

田の神

何歳の頃かも忘れてしまった、幼い日の出来事から…… 山や田んぼには、神様が住んで …