【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

★通過儀礼

      2017/06/08

Sponsored Link

友人の父親の家では、男衆が定められた年齢に達すると行われる代々に伝わる習俗的な通過儀礼があります。

その家にとっての決まった土地を、白装束で念仏のような決まり言葉をずっと唱えながら巡るのだそうです。

大変過酷な場所を一人で行かなくてはいけないらしく、習俗とはいえ荒行の域といっても過言ではないと思います。

そして、通過儀礼とはいえど、これを生き残った者のみが何かから許されて、その後の人生を続けていくような……

ここまでは家系にまつわる話ですが、オカルトめいてくるのは、友人の父親がソレを行わなかった事によって起こります。

彼はまだ若いし、地方から都市部へ出てくることが多かった時代背景も手伝って、その土地を離れていたこともあり、「馬鹿らしい」と、その年齢に達しても戻らなかったんだそうです。

まあ、よくある話ですよね。

ここから、友人に言わせると「堕ちて行く人生」だと。

まず、左目が何の病気でもないのに失明。

当時結婚したばかりだったのに、技術系の職も失い途方にくれる、子供も生まれる。

救いを求めても、家からは断たれたも同然の扱いを受けているため頼れず、精神のほうも病んできます。

障害手帳も所持してました。

自分が友人と知り合ったときには、いわゆる生活保護世帯になっていました。

日中は家に寄り付かず、夜中になるとどこで飲んでくるのか泥酔して、喚きながら部屋に戻ってくるのだそうで、家族からも疎まれている状態でした。

今は一家離散状態のようです。

父親の家系の血を一番濃く引いたと取れる容姿の特徴は、いわゆる陶器のように抜ける白い肌の美形で、とんでもない霊感の持ち主の友人は、女性なので大丈夫だと思います。

男兄弟がいらしたはずなので、彼がどうなったのか……音信不通だそうです。

(了)

 

中国の呪術 [ 松本浩一 ]

Sponsored Link

 - 家系にまつわる怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

dokuro
人食いの風習

人の業ってのはあるんだな、と感じた話 263 :本当にあった怖い名無し:2012 …

suegokeisyou
末子継承謂因縁

  もう十年くらい前だけど、従弟が事故で死んで俺が本家を継ぐことになっ …

konisinagayuki
小西行長遺臣伝説

  小学生のときに学校の夏休みの宿題で、先祖について調べるという課題が …

tekazasi
霊能家系 vs 新興宗教

僕は小学生の頃から親の影響で宗教やってたのね(名前はいえないけど) 906 :あ …

jokeikazoku-hiwa
女系家族秘話

  なんだか知らんけど女系家族だ。 自分の父親も旦那も自殺。母親の弟二 …

kitunenoyome
狐の嫁

  うちは先祖代々、必ず女が生まれる家系。 女の子が初潮を迎えた時と十 …

150620_000
新興宗教の視える人から告げられたこと

  今、年末くらいか来年頭ぐらいで結婚を考えてる彼女がいる。 16: …

140204_010
明治時代のロマンス

  ちょっとすごい偶然がウチの家にもあったという話をします。 2007 …

imina
忌み名

  我が家にちょっと奇妙な風習があったのを思い出した。 18 : 本当 …

onnnagorosinokakei
★女殺しの家系

父の実家は、絶対に女の子が生まれない家系だったらしい。 父の兄弟は全員男ばっかり …