【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

トラウマ映画館 『かもめの城(1965)』 町山智浩 ネタバレ注意

      2015/06/24

Sponsored Link

十五歳のシベールは案山子を愛した~『かもめの城』Rapture

あらすじ

フランス・ブルタニーの村外れ。
元判事ラーボー(メルヴィン・ダグラス)は長女ジュヌビエーブ、次女アグネス(パトリシア・ゴッジ)と3人で暮らしていた。
女中のカレン(グンネル・リンドブロム)の元には夜毎男が通って来る。
アグネスはそれを知っている。
彼女は鳥を追い払うためかかしを作り、父親の古着を着せて深い愛情を示しはじめた。
ある日、ラーボー家の人々は護送者から脱走するジョセフ(ディーン・ストックウェル)という男を目撃した。
彼はかかしの服と着替えており、一家の者は彼を匿まってやることにした。
そしてアグネスとジョセフはある夜ともに語り明かした。

Sponsored Link

彼女は父が元判事で、妻が死ぬと、すぐ隠遁生活をはじめたことなどを語った。
翌朝警官がジョセフを探しに来たのでアグネスは彼を畑の小屋に隠した。
後刻、アグネスは小屋の中でカレンとジョセフが抱きあっているのを見つけてしまった。
カレンは家を出て行った。
その夜、アグネスとジョセフは肉体関係を結んだ。
2人は家出し、ある工業都市へ行く。
そして間借り生活をはじめたが、アグネスはジョセフが渡された金をなくしたことから家へ帰ってしまった。
そこには警官が待っていた。
ジョセフが負傷させた警官が死に、傷害致死罪に問われていたのだ。
ジョセフが彼女の後を追って戻って来た。
父親の警告を聞いて逃げたが、追いつめられて崖から飛び降りて死んだ……

Sponsored Link

 - ホラー映画 ,

[PR]

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

トラウマ映画館 『悪い種子(1956)』 町山智浩 ネタバレ注意

少年Aが知らずになぞった八歳のサイコパス~『悪い種子』 『悪い種子』(わるいたね …

トラウマ映画館 『傷だらけのアイドル(1967)』 町山智浩 ネタバレ注意

孤高の鬼才が描く、アイドルの政治利用~『傷だらけのアイドル』 原題:Privil …

トラウマ映画館 『不意打ち(1964)』 町山智浩 ネタバレ注意

世界の終わりと檻の中の母親~不意打ち』 原題:LADY IN A CAGE 19 …

トラウマ映画館 『肉体の悪魔』『尼僧ヨアンナ』 町山智浩 ネタバレ注意

『エクソシスト』の原点、ルーダンの悪魔祓い~『肉体の悪魔』『尼僧ヨアンナ』 肉体 …

シェラデコブレの幽霊 あまりにも怖すぎて御蔵入りになった伝説のホラー映画

『シェラ・デ・コブレの幽霊』(シェラ・デ・コブレのゆうれい、原題:The Gho …

トラウマ映画館 『妖精たちの森(1971)』 町山智浩 ネタバレ注意

真相「ねじの回転」、恐るべき子どもたち~『妖精たちの森』The Nightcom …

トラウマ映画館 『わが青春のマリアンヌ(1955)』 町山智浩解説 ネタバレ注意

メーテルは森と湖のまぼろしの美女~『わが青春のマリアンヌ』Marianne de …

トラウマ映画館 『愛と憎しみの伝説(1981)』 町山智浩 ネタバレ注意

ハリウッド伝説の大女優、児童虐待ショー~『愛と憎しみの伝説』 『愛と憎しみの伝説 …

トラウマ映画館 『去年の夏(1969)』 町山智浩 ネタバレ注意

残酷な夏、生贄のかもめ~『去年の夏』Last Summer フランク・ペリー監督 …

トラウマ映画館 『リチャード・レスターの不思議な世界(1969)』 町山智浩 ネタバレ注意

核戦争後のロンドンはゴミとバカだらけ~『リチャード・レスターの不思議な世界』 不 …