【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

トラウマ映画館 『不意打ち(1964)』 町山智浩 ネタバレ注意

      2021/04/09

Sponsored Link

世界の終わりと檻の中の母親~不意打ち』
原題:LADY IN A CAGE 1964年公開 アメリカ映画
監督: ウォルター・E・グローマン
製作: ルーサー・デイヴィス
脚本: ルーサー・デイヴィス
撮影: リー・ガームス
音楽: ポール・グラス

Sponsored Link

あらすじ

真夏……道路に倒れているホームレスのじいさんの足を無表情にローラースケートでぐりぐりする黒人の少女、車の中で汗みどろになりながら抱きあう男女、通りを走る車は渋滞にイライラしているのかあちこちで響くクラクション、道路には黒い犬が死んでいる……
街道沿いの豪奢な邸宅。そこではコーネリアと30歳になる一人息子が2人で暮らしている。
コーネリアは数ヶ月前に腰骨を痛め、2階への上り下りは鳥かごのようなホームエレベーターに頼らねばならなかった。
ある夏の週末、息子はコーネリアを残して友人たちとの数日のバカンスに旅立つ。だがトラブルの火種はその時点から起こり始めていた。
独り残されたコーネリアが2階に昇ろうとエレベーターを動かした途端、停電が起こりエレベーターは空中で止まってしまう。
飛び降りるのもままならない空中に取り残されたコーネリアは、玄関先まで繋がれた非常ベルを鳴らし救いの手を待ち望むが、やがて現れたのはさらなる最悪の事態を招くことになるある人物だった……

 

Sponsored Link

 - ホラー映画 ,

[PR]

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

■トラウマ映画館 『恐怖の足跡(1962)』 町山智浩 ネタバレ注意

あなたはすでに死んでいる~『恐怖の足跡』 Carnival of Souls ( …

トラウマ映画館 『去年の夏(1969)』 町山智浩 ネタバレ注意

残酷な夏、生贄のかもめ~『去年の夏』Last Summer フランク・ペリー監督 …

トラウマ映画館 『眼には眼を(1957)』 町山智浩 ネタバレ注意

復讐の荒野は果てしなく~『眼には眼を』Oeil pour Oeil ストーリー …

トラウマ映画館 『戦慄!昆虫パニック(1974)』 町山智浩 ネタバレ注意

人間対アリ、未来を賭けた頭脳戦~『戦慄!昆虫パニック』 『フェイズIV 戦慄!昆 …

トラウマ映画館 『マンディンゴ(1975)』 町山智浩 ネタバレ注意

アメリカが目を背けた本当の「ルーツ」~『マンディンゴ』Mandingo 『ソイレ …

トラウマ映画館 『質屋(1964)』 町山智浩 ネタバレ注意

2000年の孤独、NYを彷徨う『質屋』The Pawnbroker 若くして死ん …

トラウマ映画館 『ロリ・マドンナ戦争(1973)』 町山智浩 ネタバレ注意

ヒルビリー、血で血を洗うご近所戦争~『ロリ・マドンナ戦争』The Lolly M …

トラウマ映画館 『傷だらけのアイドル(1967)』 町山智浩 ネタバレ注意

孤高の鬼才が描く、アイドルの政治利用~『傷だらけのアイドル』 原題:Privil …

トラウマ映画館 『ある戦慄(1967)』 町山智浩 ネタバレ注意

深夜のNY、地下鉄は断罪の部屋~『ある戦慄』The Incident full …

トラウマ映画館 『コンバット/恐怖の人間狩り(1976)』 町山智浩 ネタバレ注意

奴らは必ずやって来る~『コンバット/恐怖の人間狩り』 (テレビ放映時タイトル「恐 …