【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

魔通り

      2017/06/28

Sponsored Link

数年前の夏休みの話です。

実家から、住み慣れたアパートに戻ると、上の階の人が、水漏れを起こしちゃって、階下の、じぶんの部屋が、水びたしになっちゃったんです。

で、仲間ちゃん阿部ちゃんの『トリック』に出てくるような、ちょっと東北ナマリのある若作りの大家さんから、

「夏だすぃ 部屋ぁ完全に乾がすにわ、窓ぉね、玄関の扉あげで、風通ス良ぐすねド、イげねょ? これでカビはやしたら、今度ぁ、あンだのせぇだがんね……」

みたいなコトを言われちゃって。

その日からしばらく、玄関の扉と窓を開けっぱなしにする生活をするようにしたんです。

さすがに、出かけるときは閉めましたけどね。

で、ある日の夜。

いつものように、両方を開けっぱなしにして寝てると、なんだか人の気配がして、目が覚めたんです。

寝てる私の横を、誰かが通る気配、足音が聞こえたんです。

パタパタパタ……バタ、ばたばたバタタ、って。

玄関あたりまで行っては、こっちまで戻ってくる……

っていう、そんな気配がしたんです。

ちなみに、私の部屋はワンルームなんで、それほど広くは無いんです。

まあ、常識から考えたら、玄関を開けてれば、泥棒が入ってきてもおかしくない状況にあるって、ことはこんな私にもわかることなんですけど、まさか!? マジで!?泥棒が入ってくるとは!

わが子に限って……じゃないけれど、私に限って、そんなことは思ってもいなかったわけですよ。

私は女だから、ヘタに泥棒を刺激しては、返り討ちにあうかもしれないと、ギュッと目をつむって、寝たふりをしてたんです。

目があったら終わりだと思ったし、恐怖で身体が金縛りにあったように動かなかったんです。

で、そんな恐怖のなか、どんな神経をしてるのか、いつのまにか寝てしまったていたんですね。

翌朝、自分の部屋は、荒らされてるような形跡はありません。

通帳や財布を調べましたが、何も盗られてはいませんでした。

霊感のある友人に昨晩の話をしたら、玄関のドアと、窓が一直線で結ばれている間取りの家は、両方の扉を開けていると霊の通り道になる、って……

(了)

 

「相対性理論」を楽しむ本 よくわかるアインシュタインの不思議な世界 [ 佐藤勝彦 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

深夜のツーリングで見えたもの

今から一〇年以上前に、先輩から半年間預かっていたバイクで、夜のドライブへ出かけた …

追いかけてくる少女

21世紀になったばかりの年、俺が体験した関東某県の田舎町での出来事。 2005/ …

霊感野球少年

俺が中学の頃、野球部の連中から聞いた話 2007/03/24(土) 02:30: …

先生の腕

先生は話をする前に 「ハイッ!話し終わったら、私の腕に注目~!」 と意味不明なこ …

爺さん、のようなもの。

宇賀山の爺さんが死んだ。 89: 名無しさん@おーぷん 2015/06/22(月 …

ててご求めて

自分自身が実際に体験した恐怖体験 491 :2008/04/25(金) 13:0 …

地下鉄怪談

某都市の地下鉄で働いてます。 まあ当たり前ですが、環境が環境なだけに 「ウン年前 …

駅のホーム

JR京葉線・新日本橋駅に部下と二人でいた時の話である。 私たちは一番後ろの車両に …

稲生物怪録(いのうぶっかいろく)

稲生物怪録とは   江戸時代中期の寛延2年(西暦1749年)に、備後三 …

木の上の子供

オレが小学校の頃の話 510 本当にあった怖い名無し sage 04/12/13 …