【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

友達の彼女

   

Sponsored Link

 

大学生の時だな、友達迫田に遠距離の彼女が出来たらしくて、まぁ毎日のろけ話のウザいことウザいこと。

53 本当にあった怖い名無し 2013/01/20(日) 13:43:04.44 ID:xjNrxpcI0

そんである日、迫田の家で遊んでた時のこと。

午前二時頃だな、迫田が眠気に負けて寝落ちしたんだ。

すると俺と同じく迫田ののろけ話に辟易してた別の友達伊藤が、

「迫田の携帯から迫田の彼女にイタ電しようぜ」って言い出した。

今考えるとかなりDQNな行動だし、反省もしてるんだが、お酒が入ってたのもあって、とにかくその時は俺もノリノリだったんだ。

迫田の携帯をこっそり開いて、とりあえずはメールでも見てやろうと受信ボックスを開く。

もうね、迫田の彼女の名前がずらーっとね。

ちょくちょく摘まんで読んでみたところ、甘々なメールばかり。

送信ボックスも見た。

これまた甘々なメールの数々に俺と伊藤爆笑。

同時に嫉妬の炎が俺達の心の中に燃え上がり、これはもう本当にイタ電するっきゃないとなった。

何故か着信履歴には迫田の彼女の名前が無かったので、アドレス帳から探し、発信。

出るかなー、なんてワクワクしてたところ、部屋に謎の着信音が鳴り響いた。

「…お前の携帯?」

伊藤は言う。

「いや、俺のじゃないよ、伊藤じゃない?」

その時迫田の部屋にいたのは、俺と迫田と伊藤の三人だ。

俺の携帯じゃない。伊藤の携帯でもない。

迫田の携帯は今俺が持ってる。

この部屋にもう一台携帯がある筈は無いんだ。

迫田の彼女にかけた途端に鳴り出した、謎の携帯。

これが指し示す事実は、まぁ、一つしか無いよな。

音の出所を探す。

迫田がいつも持ってる鞄の中から音がしていた。

開けてみると、水色の携帯が一台。

恐る恐る開く。

画面には着信の表示。

迫田の名前が出ていた。

「……こいつ何してんだよ」

伊藤がマジで引いてる。

俺もぞっとして、酔いが醒めたわ。

幸い、迫田は起きなかった。

迫田の携帯二台からそれぞれ発信、着信履歴を消し、何事も無かったかのように翌朝も振る舞った。

全然眠れなかったけどな。

それ以来、なんとなく迫田とは疎遠になっていったけど、あれからも何度かのろけ話を聞いた。

大したこと無い話なんだけど、俺的には本当に怖かったです。

(了)

 

怖い本(7) [ 平山夢明 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Comment

  1. 匿名 より:

    ああ。成る程。

    イタイなあ。そして哀しいなあ(。´Д⊂)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

トンネル霊

現在二十七歳の友達がまだ学生だった時代。 381: 本当にあった怖い名無し 20 …

食品工場の怪

  実体験ではなく、私の母の体験談。 796 :本当にあった怖い名無し …

レンゲ畑のお姉さん

父方の実家での昔の話。 俺がまだ5歳の時のことで、その頃はなんでそういうことが起 …

小さな霊園

大学時代の友人が事故で亡くなって四年たつ。 827 :2015/05/02(土) …

謎の曲

  出所が分からない所からの楽曲ダウンロードはしばらくやめよう思った俺 …

かわいい

自衛隊に入隊している友人が語ってくれた悲話である。 以前、彼はN県の駐屯地に駐屯 …

病院の怪談Ⅲ ~ 最期の会話

一緒に働いていた友人の話 528 :本当にあった怖い名無し:2015/09/16 …

仙台坂

昔、麻布の仙台坂というところに住んでいたことがある。 大使館や寺があちこちにある …

夜道の人影

俺のじいさんが話してくれた話。 なんとなく思い出したから書いておく。ちょっと長い …

賃貸一軒家に棲む老婆の霊

うちの親父から聞いた話。 親父が大学三四年の間、男三人で小さくて古い一軒家を借り …