【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

ててご求めて

   

Sponsored Link

自分自身が実際に体験した恐怖体験

491 :2008/04/25(金) 13:00:29 ID:lweYykZ0O

妊娠中に近所のスーパーに旦那と買い物に出た。

旦那は夜九時くらいに帰って来るから、そこから買い物に行ってスーパーから出た時は十時近かった。

ちなみに旦那は霊感強い。坊さんにスカウトされた事もあるらしい。私はあまり無い。

もうすぐ産まれるねーなんて会話を交わしていたら、不意に猫の鳴き声がした。

でも猫の姿は見えない。

暗いからだと思ったけど、すぐ近くで鳴いている。

段々声が大きくなっていき、少しうるさかった。

五分くらい二人で鳴き声のする方を見ていたが会話は無かった。

そこでふと鳴き続ける猫に違和感を感じた。

これは猫じゃない、別の何かだ。何処かで聞いた事のあるこれは……

あぁ、赤ん坊の泣き声だ。

そう思った瞬間寒気がした。

徐々に近付いて来るその声。

旦那は固まったままで一点を凝視している。

急いで旦那の肩を揺すり、その場を後にした。

声の主はそこからは動けないようで憑いては来なかった。

帰り道で旦那は「絶対振り向くな」と私に言った。

家に着いても旦那は家の中に入ろうとはしない。

「塩を持って来て。ただ後ろは見るな。俺の方を見ないで塩を渡せ」

と言われ、その通りにした。

夕食後にその話を軽くしたのだが、旦那曰く、

「多分父親が欲しかったんだと思う。本当は後ろまで来てた。

あそこで何があったか知らないけど、きっと寂しい子なんだ」

と私のお腹を撫でて言った。

「この子には何も影響無いだろうけど……用心してね」

それから二ヶ月後、私は男の子を産んだが元気にすくすく育っている。

今は六ヶ月。

ただ怖くてあの道は未だに夜は通れない。

(了)

 

超ー1 怪コレクション 夜明けの章 [ 加藤一 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大浴場

去年の十一月頃、山口県のある大学でのシンポジウムに参加したときのこと。 723 …

叔父さんシリーズ【全話コンプリート】

第一話 邪視 これは俺が14歳の時の話だ。冬休みに、N県にある叔父(と言ってもま …

非通知着信~コンビニ店員シリーズ04

塩事件の後、俺はMからのメールは無視していた。 心霊現象とか俺は関わりたくなかっ …

ハナシバ

僕が高校生の時の話です。 夏休みに、友人の門倉の家に泊まりに行きました。 たしか …

かわいい

自衛隊に入隊している友人が語ってくれた悲話である。 以前、彼はN県の駐屯地に駐屯 …

右腕と右足

右腕と右足を無くした人の本がある。 リアル中学生だった数年前に、近所の古本屋でマ …

仏壇屋営業怪談

昔、仏壇屋に勤めていたんだが、営業中の真昼間に出てきたときは腰を抜かしそうになっ …

友達の彼女

  大学生の時だな、友達迫田に遠距離の彼女が出来たらしくて、まぁ毎日の …

日暮里駅マボロシ階段

誰に言っても信じてもらえない話 537 :本当にあった怖い名無し:2005/09 …

四番目の私

  昔から家の中には大きな鏡があった。 悪戯心で別の大きな鏡を向かい合 …