【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

竜巻警報【都市伝説・怖い話】 

   

Sponsored Link

ホームステイで、アメリカの中西部に行ったときのこと。

ホストファミリーのオッサンに気に入られて、近くの川に釣りにでかけた。

夕方ごろにすげーどしゃぶりになって

『ホオオーンホオオーンホオオーン』

って怖い音がしだした。

「これはなに?」

「竜巻警報さ。大丈夫、滅多にこない」

「竜巻ですか。日本ではあまりないので怖いです」

「じゃあ、いい経験だ。いいホームステイになったな!ハッハッハッ」

嵐の前の静けさっていうのか、意外と風はなくて、ジンワリとすごい湿気が印象的だった。

でも正直、帰りたかった。

稲光がビカッ!ビカカッ!ビカッ!って光った時、思わず見上げたら、空全体に電子回路みたいな模様が見えた。

スーファミのソフトの外側をはがしたような、今でいうならパソコンのメモリとかビデオカードみたいな、平面的に線と四角が繋がっているのが、稲光を透かして見えるような感じだった。

『うわなんだこれ!竜巻の時ってこんな不思議なことがあるのか!』

と思ったら、オッサンも

「What the hell?」

って混乱しだした。

その後無言で待ってると、また稲光とともに同じ模様が空で点滅して、

「Shit! this may be an alien attack」

と、宇宙大戦争を危惧するオッサンに連れられて逃げ帰った。

帰って、オバサンに必死に説明するも信じてもらえなかった。

家に帰った時点で、

「ほんとなんだよ。宇宙人の巨大戦艦がもうそこまできているんだ!」

というまでに話を膨らませていたオッサンを見て、さすがプレゼンテーション一つで巨額のマネーを動かしてきた不動産開発マンだな、と大いに感心した。

「本屋なんて大学時代以来だよ」

といって、大量のUFO関連書籍を買ってきたオッサンは、今もホームページを毎週更新してUFO研究してる。

HPによると、その日は竜巻警報なんて出てなかったし、今思うと稲光の後に雷鳴がなかったような気がする。

UFOなのかなんなのか、不思議体験。

(了)

 

怖い本(6) [ 平山夢明 ]

Sponsored Link

 - 都市伝説, UFO

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

剥かれた犬

知り合いの話。 仕事でイギリスに出張した際、現地の同僚から変わった話を聞いたとい …

童謡『赤い靴』の秘密【都市伝説】 

赤い靴 はいてた 女の子 異人さんに つれられて 行っちゃった 横浜の 埠頭(は …

『スレンダーマン』 決して見てはいけない!不幸の連鎖を招く海外版『くねくね』

スレンダーマン(Slenderman)は、黒のスーツを着た背がおどろくほど高い、 …

落ちていくモノ【ナナシシリーズ02】

あの、悪夢のようなアパートでの事件から数カ月が経ち、僕とナナシはまたお互いに話を …

巣くうもの【シリーズ01】

何年か前にあった怖い話を投下する。 そん時は俺は地方大学の学生で、同じ科の連中と …

鶴瓶・生首生放送事故

この事件は鶴瓶さんのレギュラー番組『突然ガバチョ!』という番組内で起こったようで …

猿夢【定番・都市伝説】

私は夢をみていました。 9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/ …

【定番】リンフォン【名作怖い話】

先日、アンティーク好きな彼女とドライブがてら、骨董店やリサイクルショップを回る事 …

スマイル・ドッグ(The Smile Dog)~ 写真を拡散しないと呪われる……

1990年代、ある掲示板サイト無気味な写真が投稿された。 画像のファイルネームは …

狂気の自己啓発セミナー集団 日本BE研究所(首の家)廃墟

日本BE研究所 桑原研修所 廃墟 ほんとにあった! 呪いのビデオ 『首の家』で一 …