【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

妊娠中 夫が急逝したんだが 幽霊になってビビりながらも出産に立会ってくれた

      2016/09/18

Sponsored Link

 

私が妊娠七か月の時、夫が急逝(軽いオカルト入ってます)

464: 名無しの心子知らず 2009/04/28(火) 19:22:47 ID:AgRT5Y74

泣きながらも、この子を生んで立派に育てるぞ!と決意した。

いざ出産へ!

最初は「こ、こんな痛み、あの人が感じた事に比べたら」と頑張ったが、そうも言ってられなくなってきた。

ベッドでうなっていたら、何と!亡くなった夫がベッドの真横にいる。

嬉しくて嬉しくて泣いてしまい、驚いた義母と兄嫁に説明すると泣かれた。

「勝男さんが付いてくれてるから!」

って頑張ってたら、本気でそんな事言ってられない状態になった。

「ぎゅぬぬぬうぬぬううぬぬうううううぬぬぬうううぬななうぬううう」

と、うなっていたら、ふと気がつくと夫がいない。

「うぎゃああああああーーん!!」

と泣き叫んで義母に

「勝男さんが見えないーー見えないーー!」と八つ当たり。

義母も「こらバカ息子!!出て来い!!」と叫んで、

しばらく意識トンだら、また夫が見えた。

「カッツー、カッツぅ~……(泣き疲れて寝る)ぎゅわわああぬぬあああああ(陣痛再開)」

本当に優しい夫。優柔不断と言われた事もあった夫。

でも本当に私達を大事にしてくれた。虫も殺せないとは夫のための言葉、本当に本当に優しかった夫。

幽霊のくせにめっちゃビビって、ドア付近に立ってる(笑)

「カッツぅーー!しっかり見ろぉーー!これがお前の最初で最後の子供だぁーー!」

「ここにいてお願い!カッツ、パパになるんだよー!」

だの叫んでたら看護師さん達も号泣。

でも私はビシバシと夫がビビってるのを感じた(笑)

それから生まれるまでほぼ意識飛んでたけど、子供の顔見た時

「うわぁぁー、カッツーカッツぅー、子供だよー」

って言ったら脳裏にあの優しい笑顔が出てきた。

医師や看護師さん達は泣いてたんだけど

「大丈夫、夫いるから!そこにいるから!!」って言った。

生まれた子は夫クローン(笑)

笑っちゃうくらい(笑)

義父母だけでなく、事情を知ってる夫親戚も見てうっかり笑うくらい(笑)

陣痛の苦しみから見た幻かもしれないけど、義母は「ドアの所にいた」ってのを聞いて信じてくれた。

「カツヲは怖がりだったからね……」って。

頑張って育てるんで、私が行くまであの世でのんびりしててくれよ、夫(笑)

(了)

 

神奈川の怖い話 [ 菊実仔 ]

Sponsored Link

 - 心霊ちょっといい話

[PR]

Comment

  1. 名無し より:

    そら、幽霊かてビビるときもあるわな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

151006_004
先輩の手

若い頃クライミングをしていた時に俺の先輩が最初に教えてくれた言葉。 2007/1 …

img0297
粗暴の石

  今から書くのはもう何十年も昔の話。 940:本当にあった怖い名無し …

katakurrinohana
カタクリの華とお爺さん

  春の晴れた日のこと。友人宅に遊びに行き、ドアチャイムを押した。 1 …

sobonosinjin
祖母の信心

  うちの母方のばあちゃんはまじない師の家系だったとかで、よく帯状疱疹 …

hahanoai
母の愛

  以前、上京して間もない頃、熱を出して寝込んだ。 837 :あなたの …

bosuinu-koro
ボス犬コロの不思議な話

  俺のじいさんの家に犬が居たんだ。柴犬の雑種だと思うんだが、真っ白な …

hajimemasite
初めまして

  うちの母方のバアちゃんの話。 母方のジイちゃん、バアちゃんはアメリ …

boufunodenngon
亡父の伝言

  怖くはないけど、お盆が来る度に思い出す不思議な話。 122 :名無 …

150729_001
彼女のアニキが暴走族を辞めたワケ

  七年前に付き合ってた彼女のお兄さんの話。 彼女と付き合うまで知らな …

jiichang
じーじの口ぐせ

  この前体験したこと書きます。数ヶ月前にじーちゃんが亡くなった時の話 …