【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

それぞれの社会常識

      2017/08/13

Sponsored Link

後味が悪いっつーか、単なる俺の愚痴になるかもしれんが……

669 :本当にあった怖い名無し:2015/05/17(日) 17:17:20.03 ID:MjJhXeVr0.net

今日の話。

朝電車乗ってメールチェックしようとしたら、隣の座席の品のいいおじいさんが、

「もしもし?車内は携帯はいけませんよ」

と俺に諭すように囁いてきた。

俺は慌てて

「あっ、すいません……!ありがとうございます」

と頭を下げてスマホをしまった。

そしたらおじいさんは、ほう……みたいな空気になって、

「注意してお礼を言われたのは初めてですよ。これは気持ちのいい思いをさせてもらいました」

と笑った。

俺も思わず微笑んで、おじいさんと軽い世間話になった。

おじいさんはハイキングの装いで、隣には奥さんが同じような服装。

「これからね、六甲山ですわ。じじばばでどこまで頑張れるかな」

と笑う。

俺も昔サバゲーの趣味の傍ら山登りをよくしていたので、

「あっ 六甲山はいいですね!今の季節とってもいいですよね!」

とうれしくなった。

おじいさんもうれしそうに頷いてくれた。

そんな会話の途中、おじいさんが鞄から水筒を出して、お茶を飲み始めた。

ゴクゴク飲むので水筒を伝ってお茶がこぼれる。

俺は微笑んで、

「あっ おじいさんこそ電車の中は飲食はだめですよっ」

と冗談ぽく言って、ハンカチを出そうとした。

するとおじいさんはいきなり、

「あなたねっっ!!そうやって自分を棚上げして人を貶めてどういう了見ですかっ!!」

と大声で怒鳴る。

プルプル震えながら、

「ええっ この暑いのにじいさまがお茶ひとつ飲むのもそうやってめざとくっ、あなたはねっ!! なめたことを言うんじゃないよっ!! 気が大きくなったつもりじゃないのかっ!ええっ!」

と激昂している。

俺はあまりの事に顔面蒼白になり、

「うわっ す すいません!ご ごめんなさい!」

と頭を下げるしかない。

おじいさんは

「そういう言葉は、いまさら何だっ!拒否拒否っ!断固拒否するよこっちは!ええっ!」

と、腕を組んで目をキッと閉じて、顔を背けた。

俺は周りに恥ずかしくて、もう俯いてるしかなかった。

梅田に着いて、降りる夫婦に

「あの……すいませんでした……」

と声をかけると、おじいさんは俺を無視。

奥さんは

「社会常識は、皆が守ってこそですから」

みたいな事をキッという顔で俺に向かって言い捨て、去っていった。

俺の方としては親しみを込めて、フォローのつもりでお茶の事を言ったつもりだったんだけど、おじいさんの世代的に『目上の相手をいじる』なんてあり得ないだろうからね、調子乗ってしまったなーと思うわ。

ただ豹変ぶりがマジでショックだったっつーか、途中までお互い小声で会話してたから、周りの人も「うわ、あいつおじいさん怒らせたよ」って空気になってたし、いろいろキツかったな……

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1427669698/]

(了)

 

スリランカの悪魔祓い

Sponsored Link

 - 後味の悪い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

殺人予告の女

  昔、俺が友人に頼まれて電話占いをしていた頃の話。 632:矢吹新一 …

学生運動をやってた爺さん

  小四の頃、弟が生まれるから実家に預けられてた時期があった。 11: …

安達ヶ原の鬼婆

  福島県二本松市に伝わる安達ヶ原の鬼婆。 233 名前:本当にあった …

狂言月極駐車場

  三年ぐらい前の実話。 855 :2016/07/13(水) 17: …

白血病の幼い息子

1990年代最後の年に、飲み屋で知り合った女の子が語ってくれた話。 このサイトで …

親友の証

僕には、小学校の頃からの親友がいる。 彼の名前は勇治だ。 僕は彼を《ゆうちゃん》 …

ソハの地下水道

実話を元にした映画『ソハの地下水道』 314 :本当にあった怖い名無し:2015 …

その井戸に決して近づいてはいけない

昭和初期の話。 ある地方の山村に一人の少年が住んでいた。歳は十一才。 お父さんは …

5億年ボタン【名作】

記憶が曖昧ですが、自分が小学生くらいの頃にジャンプの特別版か何かで読んだ漫画です …

警察官の無念

一昔前のことですが、目の前で見た、ちょっと洒落にならない話です。 2008/05 …