【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

祖母の葬式で

      2017/02/01

Sponsored Link

祖母の葬式の晩の事

50: 本当にあった怖い名無し 2011/09/27(火) 12:39:59.82 ID:7dFjN+Z90

田舎の古い屋敷で壁三面ガラス張りの小さな和室(昭和初期に店舗だった部分)に一人だった。

長い廊下の突き当たりの座敷には祖母が安置されていた。

裏山には江戸時代からの一族の墓が並び、近くの公園には

『城主ですがここで虐殺してごめんなさい、かわりにお社を立てます、許してください』

みたいな木札が立っていた。

窓にカーテンもないので、山の上からのサーチライトの光が鏡張りの部屋に反射して、かなり怖かった。

廊下からひきずるような足音が聞こえてきた。親戚や客は屋敷の表側の座敷にいるはずなのに、裏に間違えて入ってきたのか…?

しだいにその足音に共鳴してふすまがふわ~んふわ~んと波打ちだした。

さらにふすまの揺れが木枠、部屋全体の桟ガタガタ、ガラスが共鳴してビリビリ部屋全体が揺れて舟の上みたいな感じだった。

足音は小部屋の前まできたが、また行きつ戻りつしながら消えるまでずいぶんかかった。

とても襖をあける勇気はでなかった……

表屋敷にいた家族親戚に話すと、裏にいった人はだれもいなかった、この家には野生のいたちが住んでいて歩き回る、台所から食べ物を盗んだり、箪笥にいたちが入っていた事もあるので、不意に開けてはいけないとの事。

でも人間が歩いても部屋が波打ったりませんでした。

十年たっても、いたちのせいと納得がいかないんですが、みなさんいかがですか?

(了)

 

東京伝説(閉ざされた街の怖い話) [ 平山夢明 ]

Sponsored Link

 - ほんのり怖い話, 短編

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

img0815
奇妙なお遍路

去年の夏に田舎へ帰る途中で体験した事なんだ。 56 :本当にあった怖い名無し:2 …

img0673
凝視

その日、俺は彼女といわゆるフードコート的な場所に来ていた。 618: 本当にあっ …

img1179
花アレンジメント

花屋の友人が体験した話 319 :本当にあった怖い名無し:2016/09/28( …

tanpen_002
黒い影

  2007年の夏、夕方5時ぐらい。ある団地に宅配のバイトでピザを届け …

fukaiana
心の中の深い穴

小学校低学年の時、仲の良かったこういち君と近所の工事現場で遊んでいました。 下水 …

img0408
俺のリトルカブ事件

  俺が体験した洒落にならない話。 27 :本当にあった怖い名無し:2 …

img0883
迷惑な住人

  昨日、にわかに怖くなったことがあったので、初めて書き込みを。 60 …

img1596
写真に写った謎の男

  もう十年前くらいになるかな。親友のAが突然「一人旅に行く」と言いだ …

tanpen_005
おうちに泥棒が入った話をなんでしないの?

  小学校低学年の時に家に泥棒が入った。 974 :本当にあった怖い名 …

tenjoura
天井裏に棲む男

  設備関係の営業をやっているんだが、都内のとあるタワーマンションで工 …