【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

汁かけ飯

      2017/04/17

Sponsored Link

戦前、日本のどこかの鉱山で採鉱婦として働いてたおばあちゃんから聞いた話

789 :本当にあった怖い名無し:2017/03/28(火) 21:04:47.47 ID:w7WLlYMF0.net

その日、その人は寝坊してしまい、起きた時には既に始業時間だったそうだ。

慌てて飯場に行って、

ご飯に味噌汁ぶっかけたヤツをかきこんで現場に行ったんだが、

その日に行われた大発破が大失敗して、

予定になかった岩盤が大崩落を起こし、大惨事になった。

飯場が臨時の負傷者収容所となり、

その人は仕事そっちのけで負傷者の看病に当たっていた。

そこへ突然、腕を包帯でぐるぐる巻きにした採鉱夫の親方が入ってきて、

「この中に今朝、汁掛け飯食った奴がいるだろう!」と怒鳴り始めた。

みんな大怪我してそれどころじゃないのに、

どえらい剣幕の親方は負傷者の胸ぐらを掴みながら

「汁掛け飯食ったのはお前か! お前か!」

とひとりひとり尋問し始めて、現場は異様な雰囲気になった。

もちろん、その人は汁掛け飯を食ったことが知られるのが怖くて、ずっと黙っていたそうだ

結局、その事故の死傷者は数百名にのぼった。

人手不足の最中の事故であり、

そのせいで結果的にその鉱山の閉山が早まる事態となったそうだ

後で知った話だが、山で働く人たちは味噌汁の汁掛け飯を異常に嫌うものらしい。

汁掛け飯の別名を「山かけ飯」と呼ぶが、

それが「山欠け(崩落事故)」に繋がり、

また、仕事に「味噌をつける」ということで、山仕事をする人間が最も忌み嫌う禁忌なのだという。

もちろん、その人は山がよろけて鉱山が閉山になるまで、その事を人に話したことはなかったということだ

(了)

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1486902088/]

 

実話怪談覚書水霊魂 [ 我妻俊樹 ]

Sponsored Link

 - 山にまつわる怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

150821_002
山の魔物

北海道で猟師をしている人の話 ある山に、*ビバークしてクマを追っていた日のこと。 …

img0816
昭和炭鉱廃墟の恐怖体験

北海道は昭和炭鉱での話。 592 本当にあった怖い名無し 2013/07/31( …

hogoe
物の怪『ほごえ』

  知り合いの話。仕事で山に一人籠もっていた時のことだ。 569 :雷 …

naganono-yamade
長野の山で

  連休のおかげで久しぶりに歳の離れた従兄弟の清助にあえたので、こんな …

img1455
岩手黒森山の心霊スポット

二年前、二十歳のときの話 263 :本当にあった怖い名無し:2017/03/20 …

150819_000
谷底から呼ぶ声

これは小学五年生の頃の話、一番恐ろしかった。 これ以上の体験は、後にも先にも無い …

img1305
縄を持った若い女が山を登って行った

俺が青年団にいたころ、近くの山で若い女が縄を持って登って行ったと警察に連絡があっ …

151223_000
★幽谷響の夜

俺は従兄弟達の家には二度と行きたくない。 2009年の夏の話。 俺は従兄弟に誘わ …

150818_005
鉱山跡がある山

わたしは山岳部に入っていました。 これは部としてではなく、同じ部の友達と二人でプ …

chokkinhasami
おごっつぉ

  俺には双子の片割れである弟と、俺達よりひとつ上の年子の兄貴がいる。 …