【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

白いつなぎ男の記憶

      2016/06/16

Sponsored Link

 

1990年ちょうどあたりに、成城学園の前の通りでメッタ刺しの事件があった。

411 本当にあった怖い名無し 2007/02/08(木) 16:12:05 ID:+Hf6qPeV0

その時、オレは小学校高学年で、学校から配られたプリントで事件を知ったんだけど、まあビビったね。

オレは塾に通っていて、夜帰ることも多かったんだけど、ちょうど事件があった時刻は、オレが塾から帰るために、その道を通る時間だったんだ。

まあ、その日はなんとなく回り道をしたくなって、通らなかったからメッタ刺しの死体は見ないで済んだんだけど。

それから何日かあって、その現場の延長線上にある十字路で、白いつなぎを着た、顔半分ケロイドみたいになった包丁を持ったおじさんが横切るのを見たんだよね。

後から考えれば、ちょっと妙なんだが……オレは、別に不思議にも思わないで「ああ、なんか通ったな」ぐらいにしか思わなかった。

それで、その時は何事もなかったんだけど。

それから何年もたって、オレが大学生の時

地元の塾講師のアルバイトをやっていて、これまた帰りが遅かった。

川沿いの道を自転車で帰ってたんだけど、照明もあんまりない真っ暗な道で、おっかない思いしながら帰ってたんだけど。

年末の講習で遅くなって帰ってたときに、川を挟んだ向こう岸に小学校のときに見た、白いつなぎの男がいた。

……ように見えた。

あいまいなのは、自転車ですっ飛ばして帰ってたから、視界の横に入ったぐらいだったから。

でも一瞬で小学校の時の記憶がよみがえったのは、なにか見えたんだと思う。

自転車止めてもう一度振り返ったけど、見えなかったことにして詳しく確かめもせずに帰った。

それで何日かして、そこの近所で起こったのが、世田谷一家殺人事件。

オレのニセ記憶をつなぎあわせたホラ話に過ぎないかもしれんけど、実話。

あと妙なのが、オレがなぜかそのつなぎのおじさんの名前が『テラダ』だって知ってることなんだよね……

(了)

 

神奈川の怖い話 [ 菊実仔 ]

Sponsored Link

 - ほんのり怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

うしろの声

  大学時代の話。彼女と夜電話で話してた。 500 本当にあった怖い名 …

可愛がり

私は怖くないけど、友人が《怖い怖い》と言うので自分をネタにしてみる。 私は動物好 …

コンビニのお姉さん

  都心部も少し外れたところはコンビニが少ないので、行きつけのコンビニ …

猫の音楽

旅行中、山道を歩いていたら、一本道だから道に迷うはずがないのに、歩いても歩いても …

夫にメガンテ!

  しゃべる絵皿 小さい頃、祖父が友人宅から鷹の絵の描かれた大きな絵皿 …

岩手の、あるキャンプ場で起きたこと

  小学生~中学生向けの企画のキャンプがあって、岩手の方にあるキャンプ …

プール監視員は見た

  去年、市営プールで監視員のバイトをしたときの体験。 450 :本当 …

テレアポのバイト

ちょっと前にテレアポのバイトをしていた時なんだけど。 小さな事務所で、インカム着 …

嫌われ女教師の授業風景

俺が小学六年生の頃の話。 857: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/0 …

押し込めた記憶

  人ごみにまぎれて妙なものが見えることに気付いたのは去年の暮れからだ …