【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

一度死んだことがある

      2016/12/30

Sponsored Link

俺は一度死んだことがある

351 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 15:43:06 ID:0UI7+CN90

これだけだと、ただの電波なので、詳細を説明する。

小一の頃、夏休みが終わり二学期がはじった。

運動会やら遠足もあったし、毎日普通に生活してた。

ところが、十二月のある日のこと。

その日天気がとても悪く、雷もすごかった。

俺の住んでいたのは当時香川だったんだけど、雨がほんと少ない。

信じられないことに、なんと雷が俺の家に落ちた。

その時、一緒に家にいた当時十七歳の姉と俺は、火事で死んでしまった(……と思われる)。

そして、それから俺と姉は真っ暗な空間にいて、俺は何がなんだかわからなかった。

しかし姉が、「死んでしもたけん、やり直しするやろ?」と意味不明なことを言う。

俺はとりあえず、「うん」と返事をした。

Sponsored Link

すると、そこは自分のベッドの上。

しかも何故か、そのときは夏休みであるという認識までできている。

それからまた俺は、二学期の生活を過ごした。

はじめは、ボケーっとしていて誰にもこの話をできないし、してはいけないと思っていたからそのままの生活をつづけた。

それから俺が中一になったころ、そのことを思い出し、勇気をだして姉にその話をした。

すると姉は「もうその話はえーやろ」と半笑い。

つられて俺も「そやな」と笑って普通に返した。

これはどー考えても夢ではない。

誰かが地震で死んだとか書いていたが、そのレスとほぼ一緒。

さっきそのレス読んで、何故だか涙がでた。

同じ経験をした人がいるという恐い反面、うれしい思いと神秘さで……

関連レス:地震で死んだ話

ご神体(木でできた龍)の首が盗難目的で切断されているのが発見された。
小学一年生から二年生に進級し、一学期を半分ほどすごした。
するとある日、突然大地震が起こり、学校がつぶれ、僕はその下敷きになり死んだ。
透明な姉が現れると「大丈夫、またやり直せるから」と僕に言う。
気づくと僕は布団の中にいた、まだ二年生がはじまる前の春休みだった。
その頃の僕は「死んだらこういう風に少し時間が戻るんだなぁ」と思っていた。
体感時間二ヶ月ほどの長い長い夢だった。

(了)

 

封印された日本の村

Sponsored Link

 - 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

嫌われ女教師の授業風景

俺が小学六年生の頃の話。 857: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2014/0 …

ドッペルゲンガー

数年前の話。その日、父が出張で帰りが遅くなるということで、家には母と妹と俺の三人 …

藁束人形

悩んだけど封印してた話するね。友達ゴメン! 204 :底名無し沼さん:2008/ …

不可解な客

電話関係の仕事をしています。 数ヶ月前のある日、都内某所のワンルームマンション。 …

『のりちゃん』と『やんしゃん』

つい先日、祖母が亡くなった。 663 本当にあった怖い名無し 2011/10/0 …

ついてるね

おとといくらいかな、川崎でオールナイトイベントがあったんだよ。 684 :本当に …

【閲覧注意】河原で拾ってきた石

私の体験談です。 田舎の大学に進学し、初めての一人暮らしや、山や川、海にテンショ …

三重県時空の旅

  転勤族なんであちこち行くんだけど、三重県に住んでた頃の話。 319 …

頭を叩かれた

親戚の集まりがあり、家族で茨城の祖母宅へ行った時のことです。 51 :本当にあっ …

絵馬の秘密

俺は便利屋業をしてるんだけど、この間じつに奇妙なことがあったんで書いてみるよ。 …