【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

老人病院の夜勤

   

Sponsored Link

私の兄の話。

私の兄は神奈川県の某老人病院で看護士をしている。

その病院では、夜中に誰も乗ってないエレベーターが突然動き出したりなど、いかにも病院らしい芳ばしい話がよくあるとの事。

その兄が今迄で一番怖かった、という話。

その日、兄は夜勤で、たまたま一人でナースステイションで書類を書いていた時、ふと視界のすみの廊下で、人影がふらふらしているのが目に入った。

その時兄は、入院している患者が夜中に便所にでもいくのだろう程度に思っていたらしい。

だが何時迄たっても、視界のすみでその人影は廊下をふらふらとしている。

ちらりと目をやると、どうやら髪の長い、浴衣を着た若い女のようだ。

きっと昼間寝てしまい眠れなくなってしまったのだろうと、書類にまた目をもどしたその瞬間!

『そんなわけないッ!!』と、咄嗟に頭の中で兄は考えた。

この病院は老人専門の病院だ。

若い女なんかが入院してるわけがない。

同じ夜勤の看護婦ならナース服を着てるから一目でわかる。

危篤の患者の家族だとしたら、自分のところにも連絡がきてるはずだ。

第一、今晩、危篤の患者などいやしない。

では一体!?

と顔をあげたその目の前、鼻先がくっ付かんばかりに女の顔があった。

長い髪、血の気のない無表情な顔、何も映っていない瞳。

その瞳と目が合った瞬間、兄は踵を返し、後ろを振り返る事なく一目散に他の階のナースステイションに駆け込んだ。

怯え慌てふためいてる兄の様子を見て、その階の看護婦はまだ何も言って無いのに一言。

「そのうち慣れるわよ」

其の時兄は、女の方がよっぽど肝がすわってると思ったそうだ。

因に病院と女の因果関係は、結局判らずじまいだそうだ。

 

 


怪談撲滅委員会(幽霊の正体見たり枯尾花) [ 黒史郎 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Comment

  1. より:

    ナースコールの故障っての実際ありww

    患者様が亡くなったばかりの個室から深夜勤務中にコールが何度かあって(前日に自分が看取りさせていただいた患者様の部屋でした)

    朝申し送りの時に あの部屋から何回かコールがあった(もしかしたら トイレなどに行く途中の患者様に何か起きてその部屋のコールを押した可能性もあるので)見に行きましたが誰もいらっしゃらなかった。と話をしたところ 看護師長「それは 配線の故障でしょ!」と言い切り 実際そうだったようです(笑)

    まぁ ガチの話もありますが 当方霊感ないので 控えさせて頂きますm(_ _)m

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

家への電話

ある年の夏の終わり頃の事でした。 私が住宅街の中にポツンとあるカフェバーで働いて …

ヤクルトお婆さん

あれは俺が小学校四年生のときでした。 当時、俺は朝刊の新聞配達をしていました。 …

無邪気な子供~コンビニ店員シリーズ05

本日土曜日、バイト先コンビニの女子高生と映画を見に行くことになった。 当然浮かれ …

謎のノート

荷物を片付けるため、夏の暑い日に久々に母方の祖父の家を訪ねた。 308 :本当に …

木の上の子供

オレが小学校の頃の話 510 本当にあった怖い名無し sage 04/12/13 …

おばけ倉庫

  この体験は、私が小学生の四~五年生の時の出来事です。 160 名前 …

コインロッカー

199X年 都内某所にて、ある女が赤ちゃんを産んだものの育てられず、駅のコインロ …

怪談の語り部

  この話は誰にも話したことがありません。 533 :あなたのうしろに …

ヒッチハイク爺さん

仕事で滋賀県で働いてるんだけど、一昨年の冬初めて滋賀県に来た時にあった不思議な話 …

コンビニモニター

後輩の早水は某コンビニで深夜バイトをしてたらしい。 618 : 2005/08/ …