【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

れしゅか

   

Sponsored Link

少し前まで胃がんで胃の切除手術をして入院してた。

774 :本当にあった怖い名無し:2016/07/27(水) 19:36:45.45 ID:OBqhejyc0.net

手術の後、まだ意識が朦朧としているとき、看護師さんが声をかけてきたんだが、その時その看護師さんの横に、看護師さんと同じくらいの背丈の大きな真っ黒い、人型だけど顔が魚のような感じの生き物が寄り添っていて、しきりにその看護師さんの耳元に話しかけている幻覚をみた。

「……れしゅか?」

みたいな語尾の部分しか聞き取れなかったんだけど、カツゼツがわるくて「ですか?」が「れしゅか?」に聞こえた。

その時はビビりながらも、今半分くらいまだ夢見てる感じなんだろうなぁと冷静に思っていた。

意識が戻った後、その看護師さんがやってきたときはそんな幻覚見えなかったんだが、その看護師さんがやたらとガリガリで、申し訳ないがアナタが癌じゃないのか、と聞きたくなってしまうくらい顔色もヤバかった。

その後、たまたまその看護師さんが夜勤だったようで、夜寝ている時に看護師さんが入ってきた音と懐中電灯で目が覚めた。

すると、看護師さんの横にまたその魚のような黒い生き物が見えた。

またしきりに看護師さんに「……れしゅか?」「……れしゅか?」と問いかけていた。

気持ち悪いと思いながらも、どうせ夢だし……と思っていた。

翌日の朝、前日に入院してきた同室の人が、

「あの……昨日夜見回りしてた看護師さん、なんか魚くさくなかったですか?」と聞いてきた。

「魚臭いっていうか……なんか、その、隣に魚っぽいものが見えたり……手術前で不安だからかもしれないですけど……」

と本人も困惑しながら聞いてきた。

その日手術の予定の人だし、その人は前日の段階で、末期がんで全摘の可能性が高いが、お腹を開けてみて最悪の場合は何もせず閉じて緩和ケアにいくかもしれない、という話をしていたので、これ以上不安を煽らないために、

「ああ。なんかアノヒト臭いよね。腋臭かな。その臭いで幻覚でも見たんじゃない?」と誤魔化した。

でも、多分あの看護師さんに何かついてるんだろうな……

(了)

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1468075799/]

 

怖い本(8) [ 平山夢明 ]

Sponsored Link

 - 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

キンシクン

さっき幼馴染と久しぶりに会って、思い出した話をひとつ。 おいらの地元は田舎なんで …

藤原清衡の呪い

作家、民俗学者として知られる山田野理夫氏の話。 宮城の民話 [ 山田野理夫 ] …

エアブック

おじいさんとおばあさん二人でやってる古本屋でバイトをしてた頃があった。 40 : …

天狗を見た話

ずいぶん前に天狗というかガルダを見ました。 167 : 本当にあった怖い名無し …

不思議な訪問者

友人の千晶(仮名)が体験した話。 ここに載せて良いかときいて、了承は取ってあるが …

時空を超えた善き知らせ

  去年の話になるが、激務が続いてほぼ徹夜に近い仕事が三日ほど続いてい …

奄美の女

奄美の、とある海岸でビデオ撮影をした時の話。 436 :本当にあった怖い名無し: …

怪しいセミナー施設

これは私が幼稚園の年長から小学校低学年の頃に体験した話です。 幼稚園年長の頃のあ …

和菓子屋の手紙

私は編集者をしており、主にイベントや食べ物屋さんなどの紹介記事を書いています。 …

倉庫番の奇妙な体験

数年前、俺はとある倉庫の管理会社みたいなところで働いていた。 538 :元倉庫番 …