【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

【小酒井不木 傑作選】少年科学探偵(3)~髭の謎【ゆっくり朗読】

  2021/07/09    中編, 小酒井不木

【小酒井不木 傑作選】少年科学探偵(3)~髭の謎 博士の死 それは寒い寒い一月十 …

【小酒井不木 傑作選】少年科学探偵(2)~暗夜の格闘【ゆっくり朗読】

  2021/07/08    中編, 小酒井不木

【小酒井不木 傑作選】少年科学探偵(2)~暗夜の格闘 白金塊はっきんかいの紛失 …

【小酒井不木 傑作選】少年科学探偵(1)~紅色ダイヤ【ゆっくり朗読】

  2021/07/07    中編, 小酒井不木

【小酒井不木 傑作選】少年科学探偵(1)~紅色ダイヤ 謎の手紙 これから皆さんに …

【小酒井不木 傑作選】国際射的大競技【ゆっくり朗読】

  2021/07/06    中編, 小酒井不木

国際射的大競技 昨年オランダに開かれたオリンピック大会で、わが日本選手が三段だん …

【小酒井不木 傑作選】恋愛曲線【ゆっくり朗読】

  2021/07/05    中編, 小酒井不木

恋愛曲線【ゆっくり怪談】 江戸川乱歩の才能を早くから見出した探偵小説の先駆けであ …

耳なし芳一【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/07/04    中編, 怖い!日本昔ばなし

  七百年以上も昔の事、下ノ関海峡の壇ノ浦で、平家すなわち平族と、源氏 …

三枚のお札【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/07/03    怖い!日本昔ばなし, 短編

三枚のお札(さいんまいのおふだ) あらすじ ある山寺のやんちゃな小僧が和尚さんに …

吉作落とし(きっさくおとし)【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/07/02    怖い!日本昔ばなし, 短編

あらすじ ある山に、岩茸(いわたけ)を採って暮らしている「吉作」という若者がいた …

夜中のおとむらい【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/07/01    怖い!日本昔ばなし, 短編

今の山形県鶴岡の城下に『大場右平』という侍がいました。 ある夜のこと、仲間の侍の …

■みちびき地蔵【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/30    怖い!日本昔ばなし, 短編

あらすじ 漁を終えた母親は、獲った魚と幼い息子・浜吉の手を引いて家路を急いでいた …

飯降山(いぶりやま)【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/29    怖い!日本昔ばなし, 短編

あらすじ 昔、三人の尼さんが山に入って修行をしていました。 山には住む家もなく、 …

火ともし山【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/28    怖い!日本昔ばなし, 短編

あらすじ 昔、諏訪湖の東の村に「おなみ」という娘がいた。 おなみには、夫婦になろ …

佐吉舟【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/27    怖い!日本昔ばなし, 短編

あらすじ 八丈島に太兵衛(たへえ)と佐吉(さきち)という二人の腕の良い漁師が住ん …

三本枝のかみそり狐【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/26    怖い!日本昔ばなし, 短編

三本枝のかみそり狐 昔むかし、ある村はずれの三本枝という竹やぶに、人を化かすキツ …

十六人谷【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/25    怖い!日本昔ばなし, 短編

十六人谷は日本昔話史上、もっとも恐ろしい話と云われています 十六人谷(じゅうろく …

牛鬼(うしおに)【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/24    怖い!日本昔ばなし, 短編

あらすじ 島根のある漁村に隠棲する侍の夫婦があった。 妻の方はとても出来た人で、 …

牛鬼淵【怖い!まんが日本昔ばなし】

  2021/06/23    怖い!日本昔ばなし, 短編

あらすじ 昔、伊勢の山奥に牛鬼淵と呼ばれる深い淵があり、そこには顔が牛で体が鬼と …

師匠シリーズ 072話 携帯電話(1)(2)

  2021/06/22    中編, 師匠シリーズ

072 師匠シリーズ「携帯電話1」 大学二回生の夏だった。 俺は凶悪な日差しが照 …

師匠シリーズ 071話 依頼(1)(2)

  2021/06/21    中編, 師匠シリーズ

071 師匠シリーズ「依頼1」 師匠から聞いた話だ。 大学一回生の秋だった。 僕 …

師匠シリーズ 069話~070話 喫茶店の話・賭け

  2021/06/20    中編, 師匠シリーズ

069 師匠シリーズ「喫茶店の話」 師匠の部屋のドアを開けるなり俺は言った。 「 …