【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

生きていても何も楽しくなかった

      2016/10/26

Sponsored Link

 

数年前、母親が急な病気で亡くなった。

592: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/11/27(水) 18:23:30.02 ID:kik5Qcyc0

当時の俺は学校にもろくに行かず、毎日フラフラしていた。

母親は毎日、頭痛や睡眠障害などに苦しんでいることを、亡くなってから知って、俺は罪悪感を感じていた。

四十九日も過ぎた頃、夢を見た。

俺(A)が母親にめちゃくちゃなわがままを言って母親を困らせているのを、

第三者の視点で俺(B)が見ている夢だった。

意識は俺(B)にあり、俺(A)は他人のような感覚。

俺(A)が母親の前から去ってから、俺(B)が謝ろうと母親のそばに行くと、

それまでうつむいていた母親が鬼の様な形相で

「生きていても何も楽しくなかった」と言った。

そこで目が覚めた。

気がつくと泣いていた。

あれから数年たつけど、未だに罪悪感は消えない。

 

593:本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水)19:19:32.82ID:UKSnaaIx0

今、十四歳の息子がそんな感じで、私も一度頭痛と疲労で倒れた。

それでも息子は変わらなくて、疲れはつのる。

最近は胃炎も出て薬が増えた(笑)

で、そのお母さんの気持ちがすごくわかる。

でも、息子がもしそんな事を何年も思ってたら、もう気にしないでと言いたい。

その気持ちで上に上がれそう。

うちの息子もそう思ってくれる未来があるだろか?

期待しないで繋がり続けるしかないかな……

(了)

 

実話怪談師の恐怖譚 庚の章 伊計翼

Sponsored Link

 - 後味の悪い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【実話】チリで最悪な犯罪者に絡まれた話。

  これは、南米旅行が趣味だった頃、チリの古代遺跡で有名なとある島に行 …

生贄要員

「魔の起源」という本に載っていた山の神の解釈が後味悪かった。 503 :名無しさ …

5億年ボタン【名作】

記憶が曖昧ですが、自分が小学生くらいの頃にジャンプの特別版か何かで読んだ漫画です …

霊より厄介な女

これは俺が大学の頃の話なんだが。 296 本当にあった怖い名無し 2012/05 …

教師生活最大の後悔

小学校の教諭だった母親が最も後悔していたこと。 222 :2014/12/03( …

ウェルニッケ脳症

医療過誤の話。 544 :本当にあった怖い名無し:2016/08/27(土) 0 …

人工内耳手術

今から三十年以上前の話。 723 :本当にあった怖い名無し:2016/10/28 …

その井戸に決して近づいてはいけない

昭和初期の話。 ある地方の山村に一人の少年が住んでいた。歳は十一才。 お父さんは …

櫻の樹の下で

  もうそろそろ年数たって時効だから話させてください。 1 :本当にあ …

毒親下衆の極み!

  場所まで晒して書いちゃうけど、川口市の元大手デパート店の所で見た親 …