【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

俺は正気か狂気かわからなくなってきた

      2017/02/08

Sponsored Link

俺が今朝、見た夢の中の話。

79 :本当にあった怖い名無し:2014/02/17(月) 12:47:26.67 ID:PjeeOoDX0

夢の中は日曜の夜で、俺はオカ板巡りをしてるんだわ。

そこで、ある都市伝説を見かける……

いわゆる拡散系の怖い話で、内容は

『絶世の美女と交わることが出来るんだが、その美女は必ず失踪した友人の話を始める、という夢を見ると三日以内に気が狂う。救われる為には誰かにこの話を教えなければならない……』

という、よくありがちなもの。

失踪した友人の名前が必ず『横田数実』という名前だ、ということを見て

「へぇ~面白い話だな」ぐらいにしか思わなかったし、

「むしろ美女とまぐわうことが出来るんだったら安いもんじゃねぇの」とか余裕ぶっこいてる具合だった。

んで、朝になったので寝るか、と思い、アラームをかけたんだな。

今思い返せば、今朝眠りに着く前と全く同じ手順で。

一度、アラームがなったものの、俺は二度寝してしまった訳よ。

二度寝の最中に、俺、件の夢を見る。

いや~正直すんごいよかった(笑)

なんかめっちゃひたすら時間をかけてする感じのアレだったわ(笑)

問題はその後だ。

突然、美女が言い出すのよね。

「最近さ、アタシの友達が居なくなっちゃったんだよねぇ……数実って言うんだけど……」

その瞬間、耳の奥でピアノの不協和音の様な、不安なBGMが流れ始める。

続いて、情景描写を切り取った様なイメージが頭の中を駆け抜けて、不安なBGMもどんどん大きくなってきた所で、目が覚めたのよ。

気がつくと月曜日の午後五時半。

大学図書館に本を返す予定があったんだけど、図書館六時までしかやってないから、これもう間に合わねぇな、と思ったわ。

まぁ、何事もなく月曜日は終わるんだけど、寝る前に、夢の中で聴いた不安なBGMの不協和音が耳の奥で聴こえはじめるのよね。

そこで、あの都市伝説を思い出したんだけど、「所詮夢だろ、寝りゃ治る」とそのまま眠りについてしまうワケ。

その日は夢は見なかった。

Sponsored Link

火曜日の朝。

耳の奥で鳴り続けるあの音楽はまだ止まない。

更に不思議なことに、その音楽を聞いていると、ケタケタ笑いだしそうになったり、スコップで一点を掘り返したくなったり、とにかく異常行動を起こしたくなるんだ。

段々怖くなってきたので、カーチャンに相談したのよ。

相談し始めた時に、もう俺の視界はおかしかった。

周囲一帯が紅く染まっていて、カーチャンの眼は、黒い空洞になったり戻ったりを繰り返している。

悲鳴を上げそうになったが、俺は相談を続けた。

都市伝説のこと……同じ内容の夢を見てしまったこと……

そしたら、普段はオカルト大好きなハズのカーチャンが、その話を一笑に付すんだ。

「そんなの、気のせいに決まってるでしょう」と。

俺、気が狂ってなんかないよね?ちゃんとカキコ出来てるよね?

不安になってきた……

仕方が無いから歯磨きをしていると、視界は緑色に染まり始め、夢の中で見たあの忌々しい情景描写が目の前で展開され始める。

なんだか可笑しくって、俺はケタケタ笑い始めた。

段々怖くなり始めて、その笑いは叫び声に変わっていく。

そもそも、俺が笑っていたのか、叫んでいたのかもわからない。なにもわからない。

ただ声と、BGMだけが聞こえる。

情景描写だけが見える。

叫び声が絶頂を迎えた時、俺は本当に目を覚ました。

時計を確認すると、月曜日の昼だった。

今日って月曜の昼だよね?

火曜日の昼じゃないよね?

間違ってないよね?

夢の中で聴いた目覚ましの音が、俺が本当にいつもかけてる音楽の音で、火曜日の朝に食べた目玉焼きの味は、口の中に残ってるくらいにリアルだった。

正直怖いのよね、本当に俺の気が狂ってしまったのかどうか、が。

(了)

 

学校であった怖い話

Sponsored Link

 - 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

守護犬

昔、庭で柴犬を飼っていた。 賢い犬で、人に吠え掛かるということがほとんどなかった …

年末の演習

俺が某暴力装置に居た頃の話。ちなみに空。 751:本当にあった怖い名無し:201 …

霊感おかんの癖

自称霊感のあるうちのおかんが体験した話。 573 :本当にあった怖い名無し:20 …

ついてるね

おとといくらいかな、川崎でオールナイトイベントがあったんだよ。 684 :本当に …

『日本の地獄絵巻』という本を借りた

  暑くて眠れずにぼんやりしていたら、ほんのり不思議な体験を思い出した …

消えた妹

俺の実家がある町は、沖縄の水族館が有名なところ。 406 :本当にあった怖い名無 …

兄に話しかけてはいけない

爺さんから聞いた話。 753 :本当にあった怖い名無し:2016/12/01(木 …

屋敷の少年

わたしが「まるで市松人形みたい」と言われていた頃の話。 2014/04/04(金 …

僧の木像

以前住んだ茨城県R市に気味悪い不明の僧の像がある。 524 本当にあった怖い名無 …

狐とサバゲー

以前、人家から相当離れた山中で数回夜戦を行った。 631 :名無し迷彩:2006 …