【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

オマエノオカゲ

      2016/05/25

Sponsored Link

 

これは今でも起こり続けている話です……

2005/05/20(金) 20:48:04 ID:BEszc9f70

自分は三年前に、アパートに電話回線を引くことにしました。

電話回線ってどうやって引くのか、と同僚に聞いたところ、家電量販店で安く契約できると聞き、近場の量販店で契約をしました。

一週間ほどで量販店から電話番号を教えてもらい、使用可能に。

使えるようになったはいいのだけど、なんだか間違い電話がやたらとかかってきます。

後で知ったのですが、電話番号というのは使いまわしになっているものらしい。

自分は電話帳にも載せていなかったので、前の使用者とどうやら間違えてかけてきてるようでした。

間違えてかけてきた人が呼び出す名前はいつも一緒。

仮に照井さんとします。

この照井さん宛ての電話が、毎日のようにかかってきます。

相手するのも面倒になってきたので、常時留守録状態にしてほったらかしてました。

二~三ヶ月ほど続き、会社から帰って、いつものようにメッセージの確認をしていたところ、

『こちらトイチファイナンスですが。照井さんお早めにご連絡をお願いします』

おやおや、照井さんはお金でも借りてたのかな?と、さほど気にもしませんでしたが、翌日も、『トイチファイナンスです。昨日ご連絡をいただけませんでしたので、急ぎ連絡を願います』とかかってきました。

その翌日でした。

野太い男の声が録音されています。

『おい!照井!連絡よこせ!いい加減にしろよ、明日までに連絡をよこさなければ……』
ここで切れました。

それから数日して、仕事から帰ると留守録が入っています。

友人かと思い再生すると、聞こえてきたのは、

『……ブクブク……プク……オカケニナッタ……ブクブク……プク……ダシテ……ツカワ……』

ん?何か泡のような音。音量が大きくなったり小さくなったり。

えらく遠いところで、何かメッセージージが流れている気がするけど?

おかけになった電話は現在使われておりません?かな、とか思いましたが、自分にかかってきた電話に、そんなのが録音されているはずは無い。

ま、何かの間違い電話でしょ……と、気にせずに放置。

翌日も同じ留守録。

その翌日もまた同じ……そのまた翌日も……

なんどか聞いているうちに、どうにも水の中でしゃべっているような、そんな声に聞こえてきてしまいました。

『ブクブク……オカゲデナッタ……ブクブク……ココ……ダシテ……モウツカワ……』

なんだか気味が悪いったら。

翌日もまた留守録が入っています。二件でした。

『照井さん、連絡がなくなって二週間です。会社の人も心配しています。早く連絡を願います』

照井さんの友人のようです。

連絡が無い?二週間前から?二週間前と言うと、丁度あの野太い男の声の留守録があった翌日です。

その後に、また例の留守録が入ってました。

なんだか気味が悪いを通り越して、嫌な想像をしてしまいます。

気にしないようにと眠りました。

翌日は仕事は休み。

普段は出かけるのですが、気になるので電話に出てやろうと、今日は部屋にいる事にしました。

いつもかかってくる時間は十五時過ぎでした。

そして十五時過ぎ、呼び出し音がします。当然電話を取りました。

「もしもし、どちら様でしょうか?」

『ブク……オマエオカゲブクブク……ココ……ダシテ……モウツカワナイ……』

「誰なんです!毎日毎日!いたずらはやめてください!」

ツーツーツー………

『オマエノオカゲ』って言われた気がする………

また呼び出し音が鳴りました。

気持ち悪くて取ることが出来ずにいると、留守電に変わりました。

『照井さん、昨日も連絡をいただけませんでした。会社では、失踪として警察に届けることになりました』

慌てて電話を取りました。

「もしもし。うちは照井さんの家ではありませんよ」

『あ、間違えました。すいません、番号は*******ですか?』

「そうですよ、良く照井さん宛ての電話がかかってきて困ってるんです」

『失礼しました。会社に登録されている番号が同じですので、皆にも連絡しておきます。では』

間違い電話の正体はつかめたようです。

でも、例の水の中からの声のような電話は?

この後から、しばらく例のメッセージは録音されていませんでしたが、それでも数ヶ月に一回程度の割合で、例のメッセージが録音されています。

あいにくと、こちらの正体はつかめていませんが、借金(これも想像)……男の声……失踪……日付の一致……水の中のような声……

嫌な想像をせずにはいられません。

『オマエノオカゲ……』

怖いと思うから聞こえてしまうのでしょうが、気になっています。

(了)

 

封印された闇の日本史FILE [ 歴史雑学探究倶楽部 ]

Sponsored Link

 - 洒落にならない怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

聖なる護美屋敷

親父が死んでからちょうど今日で一年たった。 941 本当にあった怖い名無し 20 …

思い出の山小屋

  幽霊も妖怪も神様も関係ないけど、個人的に死ぬ程怖かった話。 329 …

堰堤(えんてい)

俺が体験した一番洒落にならん話を。 91:本当にあった怖い名無し:2009/07 …

血雪

おれの住んでいる田舎町も、ふだんはあまり雪は降らないんだけど、今回はずいぶん降っ …

眼の不自由な人

就職して田舎から出てきて一人暮らし始めたばかりの頃、会社の新人歓迎会で深夜二時過 …

なぜか埼玉の夜

昨日埼玉の友達の家に遊びに行ってたんだけど、その帰りにとても怖いことがあった。 …

還ってきた腹上死男【18禁-閲覧注意】

友人から聞いた話。 919: 本当にあった怖い名無し 2015/08/26(水) …

エスカレーターに乗っている母娘

とある、ヨーロッパの国に留学してた時の話。 まぁ言葉もままなら無い頃、よく日本人 …

引き摺る

  昔、俺はよく友達とゲームしてたんだ。 558 :本当にあった怖い名 …

霊殺し

2009年、大学のとき遭遇した『霊殺し』の話。 40 :本当にあった怖い名無し: …