【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

お囃子の騒めき

   

Sponsored Link

 

母方の祖母から聞いた話……

489 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 17:37:44 ID:Ao/dgnQQ0

時は戦前。祖母は小学生だった。

ある日の真夜中、祖母と曾祖母は何か物音がするので目が覚めたんだそうだ。

なんだと思って耳をすますと、ざっざっざっざ、とたくさんの人間の足音が聞こえる。

足音だけでなく、なぜか太鼓やお囃子の音も聞こえたらしい。

ただ不気味なほど人の声はしなかった。

当然その日はお祭りなんてない日なので、祖母も曾祖母もおかしいと思ったそうだ。

足音は段々近づいてきて、ついに祖母の家の前で止まった。

ドンドンドンドン!

と激しい勢いで家の戸を叩く音。

「誰?」と聞いても返事はなく、ただドンドンドンドンと複数人が戸を叩きまくっている。

親戚か誰かが緊急の用事で来たのかとも思ったが、そうだとすると「誰?」と聞いても返事もしないのはおかしかった。

戸を叩く音があまりにも異様だったので、「今外に出てはいけない!」と直感し、息をひそめてそいつらがいなくなるのを待ったんだと。

しばらくすると、そいつらはあきらめたのか戸を叩くのをやめ、お囃子を響かせながら遠ざかっていった。

翌朝曾祖母は近所の人たちにそのことを聞いてみたが、足音や戸を叩く音、ましてやお囃子なんて聞こえなかったと言われた。

当時祖母の親族内では半年のうちに、若くてピンピンしてた人ばかり四人が相次いで突然死している。

あの足音たちはその四人を連れて行った「お迎え」だったんではないかと、祖母は今でも主張している。

あの時、音に応じて外に出ていたら、自分も連れて行かれたのではないかと。

またこの『音』と因果関係があるのかわからない。

だが、次の日に裏の家が全焼して、住人一家全員が焼け死んだそうだ……

(了)

[出典:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1294913991]

 

恐怖箱呪毒 [ 鳥飼誠 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

あの夏の無人駅で

高校三年の夏、仲の良かった友人と意味もなく自転車で100kmほど離れた海まで、旅 …

首のない遺体【聞くと呪われる系の話】

とある、結婚を控えた男女が居た。 105: 本当にあった怖い名無し:2009/0 …

ライブハウス奇譚

最初に書くけど、俺には霊感なんてものは全くなかった。今回初めて見たんだよ。 39 …

釣り場の女

夜釣りやってたんだけど、普通四、五人はいる堤防で一人だった。 561 :本当にあ …

外国語指導助手ALTは見た!

  俺の通ってた高校には外国人のALT(外国語指導助手)がいた。 64 …

茶色い帽子のおじさん

  小学生の頃、塾に通ってたんだ。確か夜六時から九時ぐらいまでだった。 …

無性に塩分が摂りたい~コンビニ店員シリーズ02

10月中旬にちょっとした事があって、高校生(以下M)と少し親しくなった俺。 まあ …

本【ナナシシリーズ04】

今日は、僕がナナシと体験したなかで、1番気色悪かった話をしたいと思う。 幽霊とか …

謎の曲

  出所が分からない所からの楽曲ダウンロードはしばらくやめよう思った俺 …

仏壇屋営業怪談

昔、仏壇屋に勤めていたんだが、営業中の真昼間に出てきたときは腰を抜かしそうになっ …