【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

沼の底にあった祠と卒塔婆

      2016/11/03

Sponsored Link

 

三年前に山に囲まれた大きめの沼の埋め立てを請け負った。

140 :本当にあった怖い名無し:2016/07/04(月) 23:20:17.15 ID:A9gOuLs/0.net

人工沼で周りも人工湿地帯だったから、

まずは水抜しないと重機入らないからって事で、

バイパス作って抜いた訳。

沼の中央に祠があるのも気持ち悪かったんだけど、

水抜が終わる頃に、

よくお墓にある戒名とかが書いてある木が底からめっちゃ立ってた。

で、俺らが唖然としてたら、

いつの間にか神主が大勢来ててお祓いみたいのを始めた。

何も聞いてなかったし、

工事始められないから揉めたんだけど、

「取り合えず今日は帰ってくれ」の一点張り。

仕方がなく撤収したんだけど、工事が再開されたのは三日後になった。

埋め立てはすんなり終わったんだけど、

その後に神社へ連れていかれて全員お祓いをされたんだ。

それで帰りにお札と御守りを渡されて、

「何かあったら直ぐに知らせて欲しい」ときた。

俺らもちょっとキレてきて文句言おうかって雰囲気になったんだけど、

周囲をジジババが囲んでてずっと睨んでる。

結局監督が話つけるからって事でみんな帰って行ったんだけど、

監督はそれから音信不通。

意味が分からないだけに未だに怖くて仕方がない。

(了)

 

地獄・あの世の怪談

Sponsored Link

 - 集落・田舎の怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

井戸の中の少年

小学三年生の時だから、もう十年以上前の話。 42 :本当にあった怖い名無し:20 …

絶対に入ってはいけない辻

あれは昭和から平成になった頃、俺が小学生の時の話だ。 俺の出身は北関東の寒村で、 …

真っ黒い手紙 まとめ

この話は、2009年『発言小町』で話題になった投稿である。 トピ主である主婦は、 …

首狩り地蔵

小学生の頃、両親が離婚し俺は母親に引き取られ母の実家へ引っ越すことになった。 母 …

えんべさん

帰省したついでに祖母に『コトリバコ的な呪わしい因習話が無いか』と聞いたら、残念な …

カガさまのお迎え

  医者だった祖父が、とある山中の無医村に赴任したときの話。 156 …

おさっしゃ ~ 土地神への捧げもの

いろいろと奇妙な地方の風習がありますが、僕も子どもの頃に土地神への捧げものとなっ …

幕屋の赤児

小学校四年生のときだからもうだいぶ前のことだな 11 :裏王:2013/01/0 …

百鬼夜行の足音

2003年(平成15年)に体験した実話。 うちの父方の実家は田舎の旧家なんだけど …

【18禁!!長編問題作】田舎の忌まわしい風習で狂ってしまった母ちゃんの話

分家の末端だった母親が本家に嫁いでおかしくなった話。 1: 次男 2013/02 …