【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

覗く目玉

   

Sponsored Link

日曜、私の家に友達が子供と一緒に遊びに来ました。

お茶を淹れてお土産に持ってきてくれたシュークリームを食べながら、世間話を、とりとめもなく夢中で喋っていました。

子供(五歳女の子)はというと、家の中をチョロチョロしながらウチの犬と遊んでいました。

で、台所で私が何か他のお菓子を出そうと戸棚あさりをしていた時に、子供がパタパタ走って来て、

「おばちゃん、ヘンなひとがいた」

って言うんです。真顔で。

「どこにいたの?」

って聞くと

「ドアの向こう」

だと。

すぐ玄関に行って覗き窓に目を当ててみたのですが、誰もいません。

すると

「そっちじゃない、こっち」

と郵便受けの窓口を指差すんです。

ウチの郵便受けはドアから投げ入れるタイプなんです。

女の子いわく、そこから覗いていたと。

あまりに真顔で言うんです。

そこで「どんな人だった?」と聞いてみたら

「ユカがぁ、玄関でわんこと遊んでたら、パカって開いたの」

「こんにちわ~、あそぼ~うって言ってたよ」

「目が離れてたよ」

「男の人だったよ」

「ニコニコしてた~」

話を聞いてみると、男がねこなで声で子供にドアを開けるよう誘ったそうなんです。

私と友人はもう恐ろしくて恐ろしくて、話し合ってすぐ警察に電話しました。

ほどなく近くの交番から若い巡査さんが飛んできてくれて、色々と付近を見ていってくれました。

そして、巡査さんに「見たのは目だけなの?」と聞かれた子供が

「うん、絵、描いたあげる」といって

こんな絵を描いたんです。

nozokume

言葉は悪いですが、ものすごい●ンパリでキツい目つきでした。

私と友人はもう震え上がってしまいました。

いや、子供の冗談や妄想で済めばそれの方がずっといいんですけど……

(了)

[出典:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1134434844]

 

瞬殺怪談 [ 平山夢明 ]

Sponsored Link

 - ヒトコワ・ほんとは人間のほうが怖い話

[PR]

Comment

  1. 匿名 より:

    鳩山じゃないか

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

彷徨う少女

二十年ほど昔の話になります。 当時私は日本五大都市の一つで美容師見習いをしていま …

九官鳥の伝言

友人から聞いた話です。 友人が大学生の時、当時付き合ってた男性が母子家庭だったそ …

婆さんの怨念

  去年の夏に、俺は目の手術で入院していた。 585 :2007/01 …

妊娠している時に夢を見た

この間、同じ職場の神山さん(仮名)という人が退職していったんです。 彼女は三〇代 …

リアルな傷害事件現場に遭遇した

見たくもないリアルファイトを目の前で展開された。 855 名前:名無しさん@おー …

ストーカー殺人が起きるまで

被害者の親友から聞いた、ストーカー殺人事件が起こるまでの被害者の子の話。 地元の …

ホーム・アローン~留守宅糾憫

俺は昔、父の都合で田舎の実家に住んでいた。 小学校低学年だった俺は、休日昼間はよ …

イッパイ見エル

某チェーン店の居酒屋でバイトしてた頃の話。 544 名前:あなたのうしろに名無し …

正義の目方【ヒトコワ】

  昔、うちは小さな山を持っていた。 860 :本当にあった怖い名無し …

電話ボックス

2000年初頭、まだ街のあちこちに電話ボックスがあった時の話だ。 ある三連休の前 …