【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

新築家屋の怪奇現象

      2017/01/01

Sponsored Link

小学生から中学生にあがる頃、両親が離婚しました。

1: 風吹けば名無し:2016/12/09(金) 17:52:16.40 ID:Mp3oKskf0.net

私は母親に付いていくことになり、母親には再婚相手がいてその再婚相手のお金で家を新築して三人で暮らすことになっていました。

程なくして家は完成して新しい生活が始まりました。

そして今までの家では起きなかった現象の数々に悩まされることになります。

例えば金縛りにひんぱんにあうようになり、PCやストーブなどの電源が勝手にONになるなど……

私は霊感がなく、この家に越してくるまで一度も金縛りの経験がなかったのですが……

同じく霊感もなく全くそういったものを信じなかった母親も同様の経験をしています。

ふと親から聞かされた建築途中にあった出来事を思い出しました。

大工が突然気を失ったり、担当の住宅会社の若い営業マンが亡くなったりと、当時は不幸なこともあるもんだ、くらいにしか思わなかったことも関連を疑ってしまいます。

それから一年ほどが経過して今度は母の再婚相手に重病が発覚し、一年ほど闘病生活を送るも帰らぬ人となってしまいました。まだ四十代でした。

この辺りから私も母もだいぶ精神的に不安定になり、いさかいが絶えなくなったように思います。

相変わらず金縛りにはあうし、母は誰かが歩き回っている気配がするとも言っていました。

この家で経験した私がもっとも記憶に残っている出来事もこの時期です。

Sponsored Link

ある日の午前三時を過ぎた頃、金縛りにあって目が覚めました。

恐怖心もあってすぐに寝付く気にはなれなかったので、電気を付けテレビを付けました。

するとテレビに黒字の背景に白抜きで大きく「呪」という文字が表示されたのです。

表示は一瞬でした。そのときは「たまたまそういう演出の時にテレビをつけてしまった、なんてツイてないんだ」と思い、怖かったもののそこまで気には留めてませんでした。

ですが今になると非常に疑問が残ります。

テレビがそんな演出をするものかと、したとしてそんなタイミングがありえるかと。

住んでた四年間で結局何らかの「実体」を目にすることはありませんでしたが、もしかしたら霊感のない私へ送られたメッセージのように思えてなりません。

引っ越してからはそうした現象に悩まされることもなくなりましたが、悩みが一つ。

まだあの家は売却していなくて、一部荷物なども置きっぱなしなのです。

いずれ荷物を取りに行かなければならないと思うと、気が重いことこの上ない……

(了)

 

図説日本呪術全書 [ 豊島泰国 ]

Sponsored Link

 - 心霊

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

踏切の女

ある夏の深夜1時くらいだったと思う。 母親に、明日の朝食のパンを買ってきて欲しい …

其処に居た女

僕はマッサージ師をしている。 178:矢吹新一 2016/8/17 15:19: …

霊的隔世遺伝

ここ最近不思議なことが起こり、誰かに話しを聞いてもらいたくなりました 3 :本当 …

執念の検問

私が学生時代の夏休み、サークル仲間でキャンプに行く事になりました。 いわゆる学生 …

お婆さんの後ろ姿

中学生の頃、家が火事にあいました。 全焼で家を失ってしまったのですが、父の商売の …

写真に写った手形

大学時代の話 中学時代の友達数人と、舞田の家に集まって話をしていた。 深夜で、酒 …

宿らずの魂

  これは俺が数年前に経験した話なんだが吐かせてくれ。今も経験してるが …

練馬のゴーストアパート

今から五年前、東京の練馬でワンルームのアパートで生活していた時の事。 280 : …

宴会場の騒がしい声

今から十年程前に友人のお姉さんが体験した話です。 そのお姉さんは当時、大学を卒業 …

珊瑚玉

  うちの父親は三年前に肺がんで亡くなったんだが、生前は骨董集めを趣味 …