【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

謎の曲

      2016/05/05

Sponsored Link

 

出所が分からない所からの楽曲ダウンロードはしばらくやめよう思った俺の体験。

2012/04/05(木) 20:40:53.87 ID:RQkV/j9O0

先週の夜の話だ。

ベットに寝転がりながらスマホいじってたらふと聞きたくなった曲があって、MP3の無料ダウンロードアプリで三曲スマホに落としたした。

ただ、このアプリから落とした曲って、途中で終わってたりタイトル文字化けしてるのも多いからいつもちゃんと聞けることを確認してからタイトル直したりして保存してたんだ。

で、この時もダウンロードした曲を直そうとして楽曲リストを見てみると、文字化けしたタイトルの曲が四つあることに気付いた。

……あれ?俺、ダウンロードしたの三つだったよな?

で、更にそのリストの一番上、つまり一番新しい曲の再生時間が「0:24」と非常に短いことに気付く。

おそらく操作ミスとかで、前後の曲のダウンロードボタン押したのかなと思ったが、消す前に念のため聞いて確かめることにした。

『………………』

なんか流れてるっぽいが、小さくて聞き取れない。すぐに曲が終わる。

もう一回最初から流して、今度は徐々に音量を上げてみる。

『……っ………て………て………て』

なんか女性の声で言ってるっぽいが聞き取れないまま曲が終わる。

仕方なく今度は、音量を最大に近いくらいに上げて再生してみた。

すると……

『どうして?どうして?どうして?どうして?どうして?どうして?』

女性の声で24秒間ずっと『どうして?』という声が入ってた。

え……なんだこれ……

ちょっと気持ち悪いなと思いながらも、もう一度だけ聞いてみることにした。

『……………』

あれ?何にも流れないぞ?音量は……最大のままになってるよな。

おっかしいなぁーと思って再生を止めようとした瞬間、

『ねぇ』

「え?」

『消えるわよ』

バチン!!

ベット横のライトスタンドの明りが突然消えた。

スタンドのライトしか点けてなかったから部屋は真っ暗になって一瞬パニックになりかけるが、すぐベットから飛び起きて部屋の電気を点ける。

パッと明りが戻り、部屋を見渡す。周囲に異変はない。

ベットの上に放り投げたスマホがある。

ちょっとビビりながら手にとって操作してみると、何故か電源が落ちていた。

再起動して、楽曲リストを見てみる。

リストの一番上に「0:24」のあの曲がある。

さすがにもう一度聞く勇気はなかった。

その曲はすぐに消した。

でもちょっと気になったので、ダウンロードしたアプリであの曲を探してみたが見つからない。

最初に三曲をダウンロードしたときと同じように曲を検索して、探してみたがそれらしい曲は見つからなかった。

一体どういう経緯であの曲は自分のスマホにダウンロードされたというのか……

今はそのアプリも消しているが、しばらくこのスマホで曲を聴く気にはなれない。

今のところスマホに変なことは起こってないが、少しでも起きたらすぐさま機種変するつもりです。

アプリ名は「簡単にMP3ダウンロードV2」

アンドロイドのPlayストアでmp3とか検索すればすぐ出てくる

このアプリでレミオの《3月9日》・徳永英明の《壊れかけのradio》《レイニーブルー》の三曲を検索してダウンロード後、確認したら謎の四曲目がリストアップされてた次第。

あと、バチンっ!!ていう音なんだけど、確かに何かがショートしたような音だったんだけど、スタンドはその後もちゃんと機能してるし、あれはもしかしたら曲の方から聞こえた音だったのかもしれない……

637: 本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 21:27:49.67 ID:FwEswifP0
怖え、たった今ダウンロードした音楽ダウンロードのアプリを消したわ

(了)

 

怪談本当に起きた話 [ ナムコ・ナンジャタウン ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

yuurei-settoku
幽霊に成仏するよう説得した話

  705 :投下:2006/01/09(月) 20:08:37 ID …

okuribokko
おくりぼっこ

今は昔。頃は夏。二度目の田舎への一人旅での事。 2005/07/13(水) 07 …

36-kietasyoujo
消えた少女

第36話 消えた少女 大幽霊屋敷~浜村淳の実話怪談 今では立派な社会人である一人 …

agaranai-syadanki
上がらない遮断機

  少し前に取引き先の人に「この間、こんな事あってさ~」と聞かされた話 …

img0929
山の上の託児所

私の母が体験した三十年くらい前の話。 当時、神奈川県にけっこう大きなキャバレーが …

funaojisan
鮒おじさん

  小学校四年生の夏休みのことで、今でもよく覚えてる。 2013/02 …

kaiwan-keijiban
怪談掲示板

  大学時代の友達が体験した話。 215 :本当にあった怖い名無し:2 …

piicantyukoku
ピーちゃんの忠告

ファッション誌界で有名な、霊感の強い若い男性カメラマンがいます。 二八歳の彼は、 …

140620_008
★衣擦れ

土地の古老ってことばはすっかり死語ですが、まだ私の子供の頃にはいたんですよね。 …

akezunoma
弁当屋二階の開けずの間

  学生の時のバイト先の二階にあったのは、多分開かずの間だったんだと思 …