【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

元都知事が体験したゾッとする話

      2017/01/23

Sponsored Link

元都知事の某短編集を読んだんだけど、このスレっぽい話がけっこうあったので二つくらい書いておく。

59 :本当にあった怖い名無し:2016/01/25(月) 21:49:14.60 ID:weEDYmzA0.net

細かいとこは忘れたので大筋だけ。

ある日、弟さんとその奥さんが主催のパーティーに招かれた元都知事。

会場が海辺の別荘みたいなところで、その辺を散策していたら急に知らない女性に話しかけられ、「これを弟さんに返してあげてください」と高そうなジッポライターを渡される。

不審がりつつその後のパーティーで弟さんに現物を見せ、事のあらましを話すと、気味悪がって受け取ろうとしない。

なんでもそのジッポというのは奥さんからのプレゼントだったそうだが、仕事仲間とヨットで遊んでいるとき、ふざけて取り扱っていたら手がすべって海のど真ん中に落としてしまったらしい。

ヨットでは他にもその前に床に落としたりしてるんだけど、そのときついた傷が残っていてどうも新品じゃない感じ。

てことはマジで海に落としたやつ?という話になり、奥さんに見せると「確かにデパートで私が買ったもの」と証言。

弟さんもそのことを公的に発表したわけもなく、落とした件は同じ空間にいた仕事仲間しか知らなかった。

よほど気味が悪かったのか、亡くなるまで一度も使わなかったみたい。

今は遺品として元都知事が持っているらしい。

あともうひとつは本人の子供の頃の話。

近所に空き家があり、本人を含めた悪ガキ一同で探索に向かうことに。

心霊的な何かを期待していったものの、家自体の外観はわりと新しく、中もまあ散らかってはいるものの廃墟という感じではない。

テンション下がりつつうろついていると、でっかいタンスを見つけたので、好奇心でそれを開けてみたものの、とくに何もない。

と思ったら、一同のうち誰かが何かに気づいて悲鳴をあげた。

よく見ると、暗闇にふたつの目玉が、なんというかふわふわと浮かんでいたらしい。

目玉はそのままタンスの奥に引っ込んでから、カッと発光した。

一同はパニックになり慌てて逃げたので、それきりそれがなんだったのかはわからずじまいとのこと。

どっちも本人の実体験らしい。

(了)

 

怖い本(5) [ 平山夢明 ]

Sponsored Link

 - ほんのり怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

yogennote
予言ノート [アナザーストーリー]

予言ノート アナザーストーリー ⇒ 前作予言ノート 僕の妹の美樹は研究熱心だ。 …

Recycleshop
リサイクルショップの怪

  リサイクルショップで働いてるんですが、結構得体の知れない物が入って …

uraminohon
恨みの本

  269 名前: 本当にあった怖い名無し 2006/08/12(土) …

kietakouen
消えた公園

  中学3年の秋だったかな、俺は厨二真っ盛りで、よく学校とか塾とかサボ …

nounaino-machi
脳内の街

  今年七月ぐらいに伊集院のラジオで読まれた話。 877 :本当にあっ …

tanpen_005
この世の真実

  ある精神科医が、重症の患者を治療していた。その患者は若い僧侶である …

151129_016
山の池で見たもの

1980年代中半、自分が小学校低学年の頃の体験談。 両親の田舎が瀬戸内海にある島 …

ogamiya
拝み屋の裏事情

数年前まで拝み屋紛いのことをしていた時期があった。 601 :名無しさん@おーぷ …

siroitunagi-otoko
白いつなぎ男の記憶

  1990年ちょうどあたりに、成城学園の前の通りでメッタ刺しの事件が …

sitorigoto
耳を澄ませば…そんな女のひとり言

  一年前のことです。当時、ぼくは現役で合格した夜間の大学に通っていま …