【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

未開部族の取材

      2017/03/30

Sponsored Link

ある国のテレビが、南米のアマゾン川流域の未開の部族を取材した。

767 :本当にあった怖い名無し:2016/09/04(日) 05:04:32.46 ID:mV4nTAP80.net

かなり前にみた話だから細かい所はうろ覚えなんだけど、NHKのドキュメンタリーだったと思う。

その部族の首長がテレビ班に友好的で、歓迎の踊りを披露したりと取材に色々協力してくれて、テレビ班も村人達に積極的に取材して、三日間ほど仲良く過ごしたらしい。

で、取材班が帰国してしばらく後に、ブラジル政府から取材先のあの部族が滅んだと連絡が入った。

原因は、麻疹だかおたふく風邪だか日本にもあるありふれた病気だった。

取材班の中にいた感染者から感染したんだが、周囲から隔絶されてた部族人達は抗体も薬も対策法ももってないので、爆発的に集団感染して次々に死んでいったらしい。

驚いた取材班が現地に着いた時には、部族の女性と子供数人だけがブラジル政府に保護された状態だった。

だれも悪気がないのに悲劇的な結末になったのと、生き残りの女性は感染症なんて知識はないから、

「首長が取材を受けた事を森の精霊が怒ったからだ」

って凄く怯えながら取材班にコメントしていたのが後味悪かったな。

(了)

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1470579168/]

 

韓国呪術と反日 [ 但馬オサム ]

Sponsored Link

 - 洒落にならない怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

鬼爺婆

俺が小学六年の頃、両親が離婚した。 そこから高校生までは親父と祖父母、そして親父 …

一家全滅した話【閲覧注意】

  俺が小学生の頃、自宅に新興宗教の勧誘が来た。 1: 名も無き被検体 …

七稲荷

卒業まであと数日となった時、学年主任をしていた皆藤先生が教えてくれた「この中学校 …

デズニーランドのある街

  去年の夏に地元に戻ってきたが、東京デズニーランドのすぐ近くに単身赴 …

ウヅガアさん

うちは田舎の農家で、母屋、倉、便所に囲まれるみたいに庭がある。 985 本当にあ …

旅で出会った女

若い男が旅をしていました。 その日は日が暮れるまでに宿のある町まで到着するつもり …

夢日記

  夢日記って知ってる?夢の内容を記録するやつ。 861: 本当にあっ …

小学校で肝試し

  これは僕が小学五年の時の話です。 五年生になると夏休みに一泊二日で …

何階から落ちますか?

  予期せぬ時に予期せぬ出来事が起きると、どうして良いか分からなくなる …

ケンケンババア

子供の頃、近くの山が遊び場で、毎日のように近所の同世代の友だちと一緒にそこで遊ん …