【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

不思議な手

   

Sponsored Link

 

俺が昔体験した話を一つ。別に恐くはないと思うけど。

103:本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 23:47:30 ID:i4A/Wfyx0

俺が小学校五年の夏に、結構な大風邪をひいた。

熱が四〇度近くあった。

とりあえず学校休んで朝一番に病院に連れて行かれ、昼前に帰ってきてベットで寝転がってた。

母親は俺の昼食を用意した後、仕事に行った。

休むわけにもいかなかったんだろう。貧乏だったからね。

俺は軽く昼食をとり、戸締りを確認した後、テレビ観たり漫画読んだりしながら寝転んでいた。

でも、さすがに寝ないとよくならないんじゃないかと思い、目を閉じた。

しかし、なかなか眠れない。

喉は焼けるように熱いし、鼻が詰まってうまく呼吸は出来ない。

肺も痛くなって、本格的にしんどくなってきた。

正直死ぬんじゃないかと思うくらいしんどかった。

しばらくうなされてたら、俺のおでこと胸のあたりに、誰かの手らしきものが乗っかってきた。

触ってみたら、どうやら若い女の人の手のようだった。

母親にしては細くてすべすべな気がしたが、ひんやりとして気持ちがよかった。

その手が触れてから、さっきまで苦しかったのがスーッと引いていって、その手が誰のものか確認する間もなく、すぐに眠ってしまった。

夜になって母親に昼に一度帰ってきたかどうか聞いてみたが、帰ってないとのこと。

父親も仕事だし、その時間には確実に誰もいなかったはずだ。

あの時の女の人は誰だったんだろう……

正確には女じゃないのかも知れないけど、多分女の人だったと思う。

あれから現れたことはないけど、今もその人にはとても感謝している、ありがとう。

(了)

 

図解黒魔術 [ 草野巧 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

扉を叩く音

  高校のとき仲の良い友人が、「週末、家に泊まらない?」って誘ってきた …

ヤクルトお婆さん

あれは俺が小学校四年生のときでした。 当時、俺は朝刊の新聞配達をしていました。 …

七夕怪談

小学校のクラスメイトに慎一郎というのがいて、父親は地元の名士で、有名な産婦人科医 …

かわいい

自衛隊に入隊している友人が語ってくれた悲話である。 以前、彼はN県の駐屯地に駐屯 …

ナナシ【ナナシシリーズ01】

今から数年前、僕と僕の友人だった人間が、学生だったころの話。 ときは夏休み、自由 …

【岡本綺堂傑作選】異妖編(二) 寺町の竹藪

異妖編 (二) 寺町の竹藪 これはある老女の昔話である。 老女は名をおなおさんと …

学校の階段~落書き~

小学校六年生のときのことだから、もう十年以上前の話になります。 350 本当にあ …

稲生物怪録(いのうぶっかいろく)

稲生物怪録とは   江戸時代中期の寛延2年(西暦1749年)に、備後三 …

自縛霊兵卒の最期

  ニューギニアのあたりのある戦場でのこと。 大規模な戦闘をした部隊が …

夕闇通り探検隊

うちの地元はニュータウン地域なんだが、もうボロボロな団地ばかり。 723 :本当 …