【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

不思議な手

   

Sponsored Link

 

俺が昔体験した話を一つ。別に恐くはないと思うけど。

103:本当にあった怖い名無し:2009/05/24(日) 23:47:30 ID:i4A/Wfyx0

俺が小学校五年の夏に、結構な大風邪をひいた。

熱が四〇度近くあった。

とりあえず学校休んで朝一番に病院に連れて行かれ、昼前に帰ってきてベットで寝転がってた。

母親は俺の昼食を用意した後、仕事に行った。

休むわけにもいかなかったんだろう。貧乏だったからね。

俺は軽く昼食をとり、戸締りを確認した後、テレビ観たり漫画読んだりしながら寝転んでいた。

でも、さすがに寝ないとよくならないんじゃないかと思い、目を閉じた。

しかし、なかなか眠れない。

喉は焼けるように熱いし、鼻が詰まってうまく呼吸は出来ない。

肺も痛くなって、本格的にしんどくなってきた。

正直死ぬんじゃないかと思うくらいしんどかった。

しばらくうなされてたら、俺のおでこと胸のあたりに、誰かの手らしきものが乗っかってきた。

触ってみたら、どうやら若い女の人の手のようだった。

母親にしては細くてすべすべな気がしたが、ひんやりとして気持ちがよかった。

その手が触れてから、さっきまで苦しかったのがスーッと引いていって、その手が誰のものか確認する間もなく、すぐに眠ってしまった。

夜になって母親に昼に一度帰ってきたかどうか聞いてみたが、帰ってないとのこと。

父親も仕事だし、その時間には確実に誰もいなかったはずだ。

あの時の女の人は誰だったんだろう……

正確には女じゃないのかも知れないけど、多分女の人だったと思う。

あれから現れたことはないけど、今もその人にはとても感謝している、ありがとう。

(了)

 

図解黒魔術 [ 草野巧 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

後女(うしろおんな)

  中学一年生の夏でした。 私の祖母の一番上の兄、泰造さんが亡くなりま …

サヨナラ【ナナシシリーズ06】

気ままな学生生活も終りに近付き、いつしか学校を卒業し、仲の良かったクラスメイト達 …

家への電話

ある年の夏の終わり頃の事でした。 私が住宅街の中にポツンとあるカフェバーで働いて …

僧侶の亡霊~八鉦まかしょ・シャン、シャン、シャン

あれは俺がまだ七、八歳の頃だった。 550: 本当にあった怖い名無し 2010/ …

灰色のっぺらぼう

  去年の十一月末頃のこと。その日俺はバイトのシフトが入っていたので、 …

裂けた御札

  中学生の頃の修学旅行の話。 やっと着いた旅館は何かぼろい感じで、上 …

狂骨の夢は夜ひらく

  喪女は死んでも喪女なんだなぁ、と思った昔話。 593 :本当にあっ …

三番座敷

あたしがまだ高校生の頃、当時首都圏では有名なフランチャイズの居酒屋でバイトしてた …

サーバー徳子さん

オカルト的な物とは縁がないように思われるような、デジタルな仕事をやってるIT業界 …

小さな霊園

大学時代の友人が事故で亡くなって四年たつ。 827 :2015/05/02(土) …