【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

狐のお面

      2016/10/22

Sponsored Link

小学生のときのことです。

711 本当にあった怖い名無し New! 2011/08/16(火) 01:48:06.18 ID:ESbFwH830

うちの蔵で遊んでいると、雑多な物入れ箱の中からキツネのお面が出てきた。

俺はそれを使って一発芸をやろうと思ったのだが、友達のカツオに先を越された。

だが、お面を被ったカツオの様子がおかしい。

なにかむごむごいいながら、両手をつきだしてフラフラしている。

最初こそ、ネタかと思い笑っていたのだが、こちらの声かけに反応しないカツオに本能的に怖くなり、お面を無理やり外した。

カツオの目はうつろで、気を失っているようで、俺はすぐに母に助けを求めた。

母は元麻酔の医者で、何をしたのかはわからないが、てきぱきと処置をして、すぐにカツオは意識を取り戻した。

カツオの話によると、お面を見た瞬間、どうしても被りたい衝動にかられたという。

お面を被ると同時にパッと明るい光が見え、すぐに森のような景色が見えた。

そこでは兵隊がたくさんおり、かしこまった態度でカツオによくわからないことを話しかけてきたという。

何やらだれか偉い人に対するような言葉づかいだったとか。

兵隊たちは一人一人それぞれ何か言うと、全員で気合いを入れるような大声をあげ、走っていってしまった。

残った兵隊もカツオに対しなにか問いかけてきたが、よくわからなかったという。

そんなことを見ているうちに、突然腹に熱感を感じ、すぐさま痛みが襲ってきた。

兵隊と女性が二人ではげましの言葉をかけながら、手当てをしてくれている途中で目が覚めたという。

腹の痛みや熱感、じめじめとした空気をしっかりと覚えているとのこと。

お面の詳細はわからない。報告を受けた親父が、気味悪がってその日のうちにどこかに捨ててきてしまった。

カツオにその後異常はなく、互いに元気に過ごしている。

飲んでいると未だにその話題は出るが、カツオと日本の戦争映画を観ているとき、あのときの連中はもっともっと汚かったぞ、と苦言を呈してたのをよく覚えている。

(了)

 

怖い本(6) [ 平山夢明 ]

Sponsored Link

 - 集落・田舎の怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

150706_005
禁断の田代峠奥【語り継がれる実話系怖い話】 

禁断の田代峠奥~高橋コウの手記より(1979年) タブーの山への挑戦 私の住んで …

misaki
ミサキの嫁入り

知り合いの話。実家への里帰り、夜の山道で車を走らせていた時のこと。 350 :雷 …

makanmichi
真嘉比道の逆立ち幽霊(まかんみちのさかだちゆーりー)

  昔、首里城下に嘉平川里之子(かびらがわさとぅぬし)という男がおりま …

141213_022
秋田県の民俗伝承 洒落怖アカエ様 串刺しにされ生贄になった少女がもたらしたもの

  俺が小学校低学年の頃の話。といっても、もう三〇年以上前になるけどな …

141222_002
補陀落渡海行者の亡霊 ふだらく様伝説

  補陀落渡海(ふだらくとかい)とは、南方海上にあると想像された補陀洛 …

sabitayari
錆びた槍

  俺の実家、岩手県のとある地方なんだけど、毎年帰省するんだけどね。 …

150519_001
立入禁止の邪悪な神社

  今はじいさんばあさんが住んでるんだけど、むかし俺が住んでた家は物凄 …

kunekune-akita
くねくね~秋田編

  ネット上では結構人気のある、《分からないほうがいい》って話あるじゃ …

aratama
★荒魂にまつわる話

私の大学の知人に部落出身者がいた。 知人の出身部落は山間の村で、村まるごと部落ら …

udonosama
右殿様(うどのさま)

俺の地元には秘密の儀式がある。 2006/10/19(木) 18:41:33 I …