【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

キンシクン

      2017/05/11

Sponsored Link

さっき幼馴染と久しぶりに会って、思い出した話をひとつ。

おいらの地元は田舎なんで、遊ぶっていうと外なわけです。

夏休みとかは、毎日のように川行って泳いでました。

まあ消防ですから、ただ泳ぐのもツマラン!ってことで色々やります。

その中で開発した遊びで、『金子くん(きんしくん)』というのがありました。

どんな遊びかというと、流木にしがみついて上流から流される、という他愛ないもんです。

『金子くん』というのは、その流木の名前なんです。

何故『金子くん』かは最早憶えてませんが、みんなそう呼んでたし、字もコレと決まってました。

なんで流木に名前付けるんじゃい、と思うでしょう。理由があります。

・微妙にヒト型。

・頭部分に「∵」的なお顔付。

・戻ってくる。

ええ、戻ってくるんです。

一通り彼と遊んだ後、みんなで彼を下流に向けて流し、見届けててから帰るのがルールでしたが、翌日にはきちっと帰着。

彼と遊んだのは小三の夏、お盆前の一週間だけですが、その間は必ず戻ってきてました。

あるときは、遊んでる最中にうっかり流した『金子くん』が、1時間ぐらい後に上から流れてきたり。

一番不思議なのは、これを不思議と思わなかった当時のおいらと友人ですね。

上から流れてきたときも、「金子くん流れてきたよ、ヒヒヒ」とか言って、普通にみんなでウケてました。

お盆が明けて(お盆は泳いじゃいけないそうです)見にいったら、もういませんでした。

おいらも友人も結構鮮明に憶えてるのに、なんで今まで忘れてたのか……

「忘れてるだけで、割と不思議なことってあるのかも」

ということで、友人は帰っていきました。

(了)

 

怪談彼女 [ 永遠月心悟 ]

Sponsored Link

 - 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

耳鳴り

  ある日急に北海道の神居古潭(カムイコタン)って場所に行きたくなった …

石器コレクション

  一番仲の良い従兄が昔、石の矢じりとか石器なんかを集めてた。 716 …

厳かに死を賜る母の話

一昨年の秋頃。伯父は三十年近く人工透析を続け、挙げ句、副作用で敗血症を患い手足の …

共通の友達

午前中の出来事。俺は夏休みも残り一週間ということで遅まきながら帰省してた。 67 …

パッシブセンサー

俺が警備員やってたのは、テナントがいくつか入ってるビルなんだ。 112 :名も無 …

異界のブルーバード

1993年の12月23日に、東京から沼津まででかけた。 そのときはバイクだった。 …

バスの老紳士と奇妙なおばあちゃん

友人から聞いた話です。 503:1/3 ◆zxEvCWYvb6 :03/12/1 …

記憶統失

  正月に小学校の同窓会があった。そこであったちょっと変な話。 201 …

コトリコゾウ様

子供の頃に体験した不思議な話。 幼少の頃の記憶が元になっているので、あやふやなと …

裏世界

不思議な記憶と言うか、今でも鮮明に覚えてる記憶。 小学校五年生の夏休み。 家の裏 …