【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

景色に隠されたメッセージ~あなたはこの暗号を解読できるか!?

      2017/06/02

Sponsored Link

こんな話を聞いた。

友人と二人でバイク旅行に出る予定をたてたのだが、運が悪いことに直前に盲腸になり、入院してしまった。

「一人で行くのもなぁ」

と言っている友人に、

「今からじゃ宿もキャンセル代取られるから、お前だけでも行け」

と言って送り出した。

その日の昼過ぎ、友人からメールがきた。

「旅先でいい人たちにであったよ。また夜に写メ送る」

一人で退屈してるんじゃないかと心配していたので、少しホッとした。さっそく返信した。

「良かったな。どんな人たちなんだ?」

……返事はなかった。

その夜、約束通りに友人から写メがきた。

『田来岬』

……タコミサキと書かれた標識が写っていた。

友人の姿も、一緒にいるはずの人たちの姿も写ってなかった。

ひょっとしたら相手は女の子かな?と思い、詮索するのはやめた。

次の夜にも写メが来た。

『崇呂崎温泉』

スロサキオンセン、と宿の看板が大きく写っていた。

「旅先で知り合った女と宿だとお~!」

と腹をたてたが、ひょっとしたらこれは自分をからかっているだけで、女なんかいないんじゃないかと思いなおし、バカバカしいので返事もせずに寝てしまった。

写メには誰も写っていなかった。

次の夜にも写メがきた。

お坊さんの着る袈裟が写ってた。

どういうわけか雑誌の写真をわざわざ写しているらしく

『ケサ』と活字が書かれていた。

なんかの暗号かな?と思い考えると、女と一緒にいるという設定で

ケサ → 今朝……

しつこいヤツだなと呆れて「もういいよ!」と返信した。

……返事はなかった。

次の夜にも写メがきた。

テレビ田来の標識のかけられた小さめの電波中継塔だった。

聞いたことの無いテレビ局だと思ったが、これは「テレビ○○田来支局」の○○と支局の部分が見切れているのだ。

田来ってことは、アイツ最初の場所に戻って来てるのか?

帰るにしても別の場所を回ればいいだろうに……

連れの女となにかあったのかな?気にはなったが、尋ねるのは負けのような気がして

「仲いいね」とだけ返信した。

……返事はなかった。

五日目の夜。今度は写メではなくただのメールだった。

『る!』

……それだけだった。

る!……???

これはわからない。まいった。降参だ。

電話をかけてみた。呼び出し音は鳴るのに、友人は電話に出なかった。

それが最後のメールだった。

帰宅予定日を過ぎても、友人は帰って来なかった。

何日かして警察が来た。

友人は旅先で知り合った人たちと集団自殺してしまっていた。

何か心当たりは無いかという警察に、あの奇妙なメールの話しをしてみた。

死体になってしまった友人は携帯を所持していなかったので、この時まだ警察はメールのやりとりがあったことを知らなかった。

送られてきた奇妙なメールを見て警察はため息をついた。

「なんで早く警察に知らせてくれなかったんだ!」

.
.
.
.
.
.

暗号解読

たこみさき
すろさきおんせん
けさ
てれびたこ
る!



た こ みさき
す ろ さきおんせん
け さ
て れ びたこ
る !

(了)

 

図説日本妖怪大全 [ 水木しげる ]

Sponsored Link

 - 意味がわかると怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

鳴り止まないノック音【意味がわかると怖い話】

出張で泊まるホテルは同僚から、『出るぞー』って散々脅されていたところだ。 ビビり …

キャバ嬢の無念【意味がわかると怖い話】

  三年前くらいになるかな。当時俺はキャバクラのボーイをしていたんだよ …

飛び降りを目撃した【意味がわかると怖い話】

 会社までの徒歩通勤時に、 取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、 そ …

のぞき穴

古いアパートに開いていた小さな覗き穴 大学生の男は古いアパートで一人暮らしをして …

お母さんのアリバイ

俺が五歳のある日の夕方、母親がしきりに俺に言ってきた。 「おかあさん今日ず~っと …

異形の母親

その日は朝から暑かった。 37 : ◆cBCRASH/NU : 投稿日:2003 …

きじまさん【意味がわかると怖い話】

《きじまさん》と言う、あるチームの創立メンバーの友人がいました。 この人がひき逃 …

間違い電話

明日は日曜日で仕事休という土曜の夜。 676 間違い電話 2009/06/28( …

子取り・老婆の告白

約二十年前(1985年/昭和60年)。俺がまだお母さんのお腹の中にいたころ。 2 …

眠れる娘【意味がわかると怖い話】

ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった。 早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら …