【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

樹海でキャンプ

      2017/02/09

Sponsored Link

兄から聞いた話。

147 :2005/08/06(土) 23:02:28 ID:x60aoKW60

兄の友達がある時、仲間と一緒に富士の樹海でキャンプをすることになった。

昼過ぎに樹海に着いて、キャンプに適した場所はないかと樹海の中をウロウロしていた。

歩いている最中に樹海の奥に、蛍光色のパーカーを着たおっさんがいるのを目撃した。

兄の友達は『樹海の管理人か何かだ』と思い、そのおっさんに見つからない様にその場を後にした。

最終的にキャンプにちょうど良い場所を見つけ、そこでテントを張ることになった。

夜になり、夕飯を食べ終わるとみんなでテントに入る。

色々な話をしていたが、場所が場所なだけに怪談話が始まり、大いに盛り上がった。

だいぶ夜も更けてきた時だった。テントの外から声が聞こえた。

「すいませーん」

皆は一斉に凍りついた。

「すいませーん」

また声がする。

テントの出入り口からだ。

誰かがそこにいる。

「すいませーん」

誰も声を上げることが出来ない。

すると声はテントの周囲を回りだした。

「すいませーん」「すいませーん」「すいませーん」

仲間の中の一人がついに耐えられなくなって大声を上げた。

「んだゴラァァァァァ このヤロオオオオォォォォオオォォ」

これにつられて皆が叫び始めた。

「帰れコラァァァァァアアアァアァァ」

「来るんじゃねえええぇぇぇ」

みんなでわめいていると、外の声はピタッと止まった。

そしてテントから去ってゆく足音が聞こえた。

「助かった」と思いながらもその夜は結局、みんな一睡も出来なかった。

朝を迎え、一安心しつつテントの出入り口を開けた。

するとみんな真っ青になった。

テントの前に、蛍光色のパーカーが置いてあった……

[出典:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123218510]

(了)

 

ふたり怪談(5) [ 黒木あるじ ]

Sponsored Link

 - 洒落にならない怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

遊園地近くの謎のトンネル

先日の連休に『富○急ハ○ランド』へ遊びに行きました。 128 :本当にあった怖い …

夢の中にいる少女

  懺悔的な内容になってしまうから読むのめんどい人はスルーしてくれ。 …

天上の貌

  中学一年生の頃、私(女)はいわゆる“ぼっち”という奴だった。 20 …

奇妙なオフ会

ネットで知り合った八人の若い男女がオフ会をやる事になった。 213 名前:あなた …

呪いのキーホルダー

俺が中学生のときに体験した話。 10 :本当にあった怖い名無し:2015/12/ …

唯一の復讐

日本が戦争に負け、アメリカの属国と言う感が強かった朝鮮戦争時代のことです。 アメ …

パンプキンタワー

十数年前の話。当時、大学生三年だった俺、キヨシ、後輩ヨシオは相変わらず下らない話 …

コンビニ殺人事件

  夜中ふとコンビニに行き、商品を物色してる最中。 店内にいたオッサン …

あの晩の女

私の携帯に、友人、村上から一年ぶりくらいに電話がありました。 なにやら相談したい …

思い出せない顔

以前勤めていた会社で、年配の女性社員の方から聞いた話。 489 :可愛い奥様:2 …