【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

人身事故が異常に多い踏切

      2016/07/21

Sponsored Link

 

自分は小学校卒業まで、都内のある住宅街に住んでいた。

456 :本当にあった怖い名無し:2016/04/29(金) 19:03:54.08 ID:gzIy+XL70.net

近所に線路があり、最寄駅から下り方面に二つ目の踏切がそこにはあった。

その踏切が人身事故が多い。開かずの踏み切りとかじゃないのに。

物心がついてから、何人がそこで亡くなったかってくらい。

ある時は近所の特に何不自由もないような、そこそこ裕福なおばあさんが、線路に入って行って線路上で正座をしそのまま。

ある時はよく見ていたホームレスのおじさん、ある時は若いおにいさん。

そしてある日、同級生のお兄さんが、中学二年という若さでそこで亡くなった。

一緒にいたお兄さんの友人は、普通にお喋りをしていたら急にフラフラっと線路に入って行き、呆気に取られてしまってる間に……という状況。

他にも目撃者もいて、特に事件性もないとのことで、自殺ということになった。

あまりのことで、同級生は特に仲の良かった、家族ぐるみ付き合いをしていた子以外は葬儀に参列出来なかった。(クラスの保護者達が話し合って決めたみたい)

その後友人家族……と言ってもお父さんが早くに亡くなっていたので、お母さんと同級生の二人は、同じ区内だけど区の真反対に越していった。

それから数ヶ月。

自分が自転車でその踏切に通り掛かると、急に自転車が動かなくなった。

漕ごうとしてもロックされてる感じで、無理矢理押そうとしたら、今度は線路の隙間にタイヤがピッタリはまってしまったようで、なかなか抜けない。

そうこうしているうちに踏切が鳴り出し、やばい!死んじゃうのかな!て思ったんだけど、体も全く動かない。動かなきゃ!て思ってるのに。

すると通りすがりの大学生くらいの男の人が自転車担いでくれて、腕を引っ張り「いいから走れ!」と助けてくれた。

その人がいなかったら自分も……だったんだろうなぁ。

それから暫くして自分も引っ越してしまい、その後人身事故が多発してるのかは分からないけど、あそこの踏切だけはまだあるので少し気になる。

(了)

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452547037/]

 

神奈川の怖い話 [ 菊実仔 ]

Sponsored Link

 - 洒落にならない怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

家族奇行の真相

自分の身に起こった、今でも信じられない実話です。 まだ僕が中学三年だった頃。 僕 …

おります

大学卒業して地元に帰ったら消防団に入れられた。 俺は妙な所で引きが強いみたいで、 …

ノックの音と人影

俺にとっては死ぬほど洒落にならなかった、俺の部屋で起きた話をします。 107 本 …

神に愛されるという事|生存実況~占い師からあと五年の命といわれたんだが……

占い師に「長生きできんね」と言われたことある。 2008/02/24(日) 09 …

高熱が出で錯乱状態になった

971 :本当にあった怖い名無し:2016/02/09(火) 03:07:01. …

恐怖の民宿

八年前、友人二人と泊まった中国地方の民宿の話。 581 :本当にあった怖い名無し …

立川火葬場近くの戸建て

15年ほど前、家族で引っ越しをした時の話です。 642 :◆VSNzgnOkJv …

突然失踪した兄の友達

兄の友達の話 802: 本当にあった怖い名無し 2009/08/10(月) 01 …

呪い返し ~ 人を呪わば穴ふたつ|霊媒師・戦慄の実態!

これは母から聞いた話です。 親戚に体格の良い叔父さんがいた。 特にスポーツをやっ …

樹海でキャンプ

兄から聞いた話。 147 :2005/08/06(土) 23:02:28 ID: …