【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

鼾をかいているおじさん

      2016/09/22

Sponsored Link

 

高校の頃電車通学で、当時同じ高校だった嫁と毎日一緒に通学してました。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2014/09/12(金) 00:10:57.45 ID:tGnuWAOt.net

ある日電車乗り込んだらすんごいイビキをかいてる薄汚いおじさんがいて、俺と嫁はそのおじさんの斜め向かいの席に座りました。

嫁がおじさんを目を皿のようにして見ていたので、うるさいなら車両を変わろうかと提案しました。

すると嫁は首をかしげながら、「あのおじさん、すこし黒くない?」というのです。

たしかに擦り切れた汚れた服は着ていましたが、別段黒いとは思わなかったのでそう伝えると、

そうではなくて、雰囲気というか、全体に陰りがある、目で見る見え方は普通なんだけど、何か陰ってるというのです。

私はちんぷんかんぷんでした。

電車はそのまま一時間ほど乗り続けて終点までいくので、いつしか嫁は舟をこいで眠っていました。

そして終点についたので嫁を起こすと、ハッ!と目をさますなりおじさんの方をみて、

「大変だ!この人死んじゃう!駅員さんを呼んで!」

と周りに叫んだのです。

いびきしてない!動かしちゃダメ!死んじゃう!とそればかり言っていました。

終点の駅の側には大きな私立病院があったため、おじさんはそこに運ばれていきました。

詳しいことは忘れましたが、脳内で出血が起きたりするとよくある症状で、眠っているように見えるので気づかれないことが多いと聞きました。

そのおじさんが助かったのか判りません。

目の前で人が死にかけていること、それを嫁が良くわからない黒い雰囲気で見抜いたことが、脳内のキャパシティ超えて修羅場でした。

(了)

[出典:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1410208097/]

 

ジェットパイロットが体験した超科学現象 [ 佐藤守 ]

Sponsored Link

 - ほんのり怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

img0443
悲鳴をあげるアパート

  結構前の話。姉が大学に通ってて、女性専用のアパートに一人暮らしして …

img0561
コトバノチカラ

俺がまだ小学生の頃、四家族(二十人くらい)で河原へキャンプにいったときの話。 9 …

samayou-ane
夜に彷徨う姉

  大叔母の話だが、その昔夢遊病だったらしい。もしくは狐憑きなのかも知 …

sukima
スキマ

  帰り際、自分だけ違う方向の電車だったので、仲間たちに別れを告げ電車 …

hennaojisan
北千住炉端焼きの店で

北千住にある炉端焼きの店で、バイトしていたときのお話。 95 :あなたのうしろに …

img1378
ゲストハウスの怪

霊感ゼロだけれど、この前、変なものに遭いました。 654 :本当にあった怖い名無 …

hetakoita
死ぬほどつらいことが三度ある

祖母が鬼籍に入ったときの話 578 :遺言:2013/09/17(火) 20:1 …

walkin
ホテルウォークイン

バイト先の社員から聞いた話。 873 :本当にあった怖い名無し:2016/12/ …

img0814
汚れた悪戯

俺が小学生だった時の話。 175: 名無しさん@おーぷん 2015/05/03( …

150806_005
喋ったら……

俺が住んでるのは、埼玉の『月の輪』って所。 森林公園が一番近いのかな。東部東上線 …