【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

本当に見える人

      2017/07/02

Sponsored Link

霊が見える、霊感がある……

言うだけはタダだ。

この人は本当に見えてる人なんだと、俺の母が実感した人がいた。

母の職場仲間のあるおばさんの話なのだが、そのおばさんはいわゆる、見える人だというのだ。

今まで様々な場所でこの世の者ではない何かを目撃しているというおばさん。

このおばさんが「見た」という場所のひとつに、祖母の実家近くのバス停の話があった。

公民館の前、道を挟んだ場所にバス停がある。

おばさんはこのバス停に立つ五人の老人を見た。

誰もかれも皆青白い肌で、目はどこか遠くを見つめるように、横一列に五人並んで道路の方を見ていたのだという。

おばさんは一目見て老人達はこの世の者ではないとわかったそうだ。

その話を聞いた母は身震いがした。

これは地元の人間にしかわからない話なのだが、その公民館が建設される前、そこには墓地があったという。

気配を感じる事があるという母も、その一帯はあまり好きになれないらしいが・・・

あぁ、この人は本当に見えている人なんだ……

母は思わず頷いたという。

(了)

 

怪談社 乙の章 (恐怖文庫) 伊計翼

Sponsored Link

 - 怪談, 短編

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

151114_003
厠怪談

  私が高校生だったときのこと。 我が家は九人家族で一戸建てに住んでい …

140620_008
衣擦れ

土地の古老ってことばはすっかり死語ですが、まだ私の子供の頃にはいたんですよね。 …

25-mawariwomawarumono
まわりを回るもの

第25話 まわりを回るもの 大幽霊屋敷~浜村淳の実話怪談 昔一人の男の子がいまし …

tanpen_004
子供のくつ下

私はもともと霊感は全くといっていいほどなく、肝試しに行っても特に何も感じたことは …

yobiyoseru
呼び寄せる亡骸

  もう十数年前、山を歩くのが好きだったので仲間と近くの山をよく歩いた …

egaonoyuurei
笑う霊

  母が父のいる田舎に嫁いできたとき、母は「都会もん」(と言っても県庁 …

150910_002
輸血の血

この話は、昭和二十年代の後半に起こったある少年院での出来事です 448 名前:あ …

140620_007
先生の腕

先生は話をする前に 「ハイッ!話し終わったら、私の腕に注目~!」 と意味不明なこ …

sidarezakuira
柏レイソル本拠地日立グラウンドの歴史

  私の地元、千葉北西部に関するお話を入手したので語ります。お聞き頂け …

tanpen_009
不埒な考え

祖父が重篤な病に倒れ、明日をも知れないという時、祖父の病床には親戚・縁者 が集ま …