【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

飛猿(ヒサル)

      2017/03/17

Sponsored Link

知り合いの話。

373 :雷鳥一号:2003/11/29 23:11

もうずっと前の話だが、村はずれの山に、猿使いのお爺さんが住んでいた。

猿をまるで召使のように使いこなし、仕事やお使いをさせていたらしい。

誰からともなく、その家の者を猿使いと呼ぶようになったのだという。

その一族は、代々猿を使役していると伝えられていた。

知り合いがまだ子供の頃、父親と一緒にお爺さんを訪ねたことがあるという。

お爺さんは手土産の日本酒を受け取ると、猿にそれを渡して早口で何か伝えた。

少しすると屋敷の奥から、猿が熱燗につけた酒とつまみを持って来た。

親子で驚き感心していると、お爺さんはぶっきらぼうに言った。

「これは飛猿といって、うちの家に伝わる呪法みたいなもんだ。良くねえことだ」

しばらくして、お爺さんは亡くなった。

いつも傍に控えていた猿は、いつの間にかいなくなっていた。

お爺さんは、山奥の無縁墓地に葬られた。

守をする人などいないはずなのに、墓はいつもきれいに掃除されていたという。

つい最近まで、命日になるとその墓に、花とビワの実が奉げてあったそうだ。

(了)

 

「八つ墓村」は実在する [ 蜂巣敦 ]

Sponsored Link

 - 山にまつわる怖い話, 短編

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

byouinno-kwaidan
病院の怪談Ⅰ

小学生の時か中学生の時かの話。 うちの父ちゃんが最初に心筋梗塞で倒れたときに入院 …

tanpen_004
オカンの忠告

前にいた職場の喫煙所に、40cm四方くらいのでかい灰皿があった。 大きい建物の利 …

gokokusan
ゴコクサン

  小学生の頃、俺も含めて地元の子供たちがゴコクサンと呼ぶ、小さい山が …

iwabanoasi
岩場の足音

昔、まだ私が大学生だった頃の話です。 818 :雷鳥一号:03/04/25 01 …

150904_000
笑う女

旅先で知り合ったアニキに聞かせてもらった話 このアニキが昔、長野と岐阜の県境あた …

151201_002
ヤマノケ

娘を連れて、ドライブに行った。 なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブ …

img1571
アイヌの伝承 その壱

彼が若い頃の話だ。 84 :あなたのうしろに名無しさんが……:2004/02/2 …

150821_001
【オススメ本】山怪 山人が語る不思議な話【ほんとうにあった山の怖い話】

  マタギや猟師など山で働き暮らす人々の恐怖体験を収めた『山怪 山人が …

ofuda-bissiri
取り壊し予定の家の土壁の中に御札がびっしり詰まっていた

  引越し屋でバイトしてるんだけど、取り壊し予定の家から家具を運び出し …

160918baachan
ばあちゃんの血筋

  子供のころの話で、しかも自分の体験じゃないんだけど…… 2012/ …