【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

幻覚遊び

      2017/08/12

Sponsored Link

供時代の体験は、どこまでが空想・幻覚・幻聴で、どこからがリアなのか曖昧だよなあ。

905 :本当にあった怖い名無し:2017/07/01(土) 07:18:15.10 ID:0ow6Imom0.net

俺は眠るのに2、3時間かかるほど寝つきの悪い子供で、布団に入ってからいつも天井の木目をながめていた。

そうすると木目が生き物みたいに動き出すんだ。

やがて木目をアメーバのごとく自由に動かせるようになったが、子供心にもこれは幻覚だと解かっていた。

俺はこの『幻覚遊び』が好きで、起きている時も箱から出ているテッシュをじーっと睨んでそよがせたり、テーブルの上のチラシを眼ヂカラ()だけで床に落としたりしていた。

しじゅう息を詰めて何かを見つめている子供だったので、お袋からは「いつもボーッとして!」とよく怒られていた。

怒られて頭にくると、台所に立つお袋の後ろ姿を長々と睨みつけ、エプロンのヒモをほどいて、ささやかな仕返しをした。

そうした現象も、自分では全部偶然だと思っていたんだ。

そういう俺も、小3頃からは現実世界に覚醒して、友達との野球やサッカーに熱中し始めたので、いつしか幻覚遊びをやることはなくなった。

でも今にして思うと、あれは本当にすべて幻覚だったんだろうか?と、首をひねってしまうところがある。

車で仕事から帰って来る親父は、三輪車が邪魔で車が止められないと言って、「ちゃんとどかしておいたわよ!」と言うお袋とよく口ゲンカをしていた。

その三輪車、実は俺が動かしてたんだよ。

夕方にお袋が三輪車を駐車スペースの隅にどかすのを見ると、2階に飛んで行って、廊下の窓から30分ぐらい睨み続け、じりじりと三輪車を動かす悪戯が好きだったんだ。

(了)

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1494952815/]

 

あなたのとなりの怖い話大百科

Sponsored Link

 - 洒落にならない怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

還ってきた腹上死男【18禁-閲覧注意】

友人から聞いた話。 919: 本当にあった怖い名無し 2015/08/26(水) …

笑い女の怨念~不気味な女の奇怪な笑い声が耳について離れなかった男の謎の死

先週の金曜のことなんだけど、会社の先輩の大村っていう男が死んだ。 2013/01 …

母の愛は永遠に…

怖いというより悲しい話だけど、一年前母さんが死んだ… 457 :本当にあった怖い …

岩場のドア

高校時代、妙な体験をした。 647 名前:あなたのうしろに名無しさんが 投稿日: …

狂気の浪人ストーカー

浪人時代に同じ予備校の人につきまとわれた。 全く身に覚えがないのにヤツの頭の中で …

ガムテで口を塞がれた男

ふと思い出した昔の話。 突如息抜きをしよう、ということになり友人とドライブに出発 …

思い出の山小屋

  幽霊も妖怪も神様も関係ないけど、個人的に死ぬ程怖かった話。 329 …

赤児を返せ

高校生の時に体験した話です。 私たちは修学旅行で、ある海に行きました。 グループ …

恐山奇譚 ~ 興味半分で持ち帰った石がとんでもない結果に!

ある寺に、無庵という盲目の住職がいた。 これはその無庵住職が、数人の若い住職を連 …

呪いの器【祟られ屋シリーズ】

※関連話 → 傷【祟られ屋シリーズ】(こちらを先にお読みください) 日本国内には …