【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

深夜の京王府中駅

   

Sponsored Link

今は京王線、禁煙になってるじゃないですか。

まだ禁煙になってなかった頃の話なんですけれど、

府中駅の近くに当時働いていて、残業やらなんやらで終電に乗る事になったんですよ。

喫煙場所でタバコを吸おうとライターを取り出したら、

25歳ぐらいの女の人がスタスタ歩いてきて、俺の事をじっと見つめてくるんです。

なんだよ!って思ってたら、

「ライターを貸していただけますか?」

って聞かれた。

ああ、なんだ……って思ってライターを手渡したら、その女はニッコリ笑って、

俺の事を見つめたまんま突然自分の髪の毛を燃やしはじめた。

びっくりした俺は、

「やめなさい!」

大声でライターを取り上げようとした。

そしたら、その女はライターを線路にぶんなげて、ケラケラ笑いながらライターの後を追って線路の中へ!

何がなんだかわからず、あっけにとられる俺。

そこで、終電のアナウンス。

われに返った俺は、「おい!あがってこい!」って大声で叫んで、線路をのぞいた。

そしたら、その女がホームの下のくぼみから、にょきっと頭だけ出して、仰向けみたいな感じでこっちを見て笑ってる!

すんげーびっくりして、俺はシリモチついた。

電車が入ってくる。

やべぇ、あの女死んじゃうよ!って焦ってまわりをみたら、他の人はそしらぬ顔で携帯をいじってる。

で、ハッとした。

ホームの下のくぼみって、人が一人入って仰向けになって頭だけだせるぐらいのスペース無いだろ?

夢でも見たかと思ったんだけど、俺のポケットからはライターが無くなってたんだよなぁ……

(了)

 

呪術秘法の書 [ 黒塚信一郎 ]

Sponsored Link

 - 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

死相の本

『死相の本』って聞いたことある? 自分は一度、見たことあります。 広辞苑ぐらいの …

ママ、産んでくれてありがとう

  自分は四十代。女性。主な登場人物は、私と子供達です。フェイク有。 …

一切の記憶が消滅する恐怖

現在進行形の洒落にならない、私にとって怖すぎる話です。 301 :本当にあった怖 …

耳鳴り

  ある日急に北海道の神居古潭(カムイコタン)って場所に行きたくなった …

俺の頭がおかしくなったのかもしれない

  その昔予備校に通ってた頃の後輩にタケって奴がいた。 148: 20 …

時空のおっちゃん

小学生二年生ごろの体験。 266 :本当にあった怖い名無し :2009/04/2 …

小さな女の子

私はバイク乗りだ。いや、バイク乗りだった。事故る前までは…… 2006/08/3 …

時空のおっさん1989

二十年近く前の話になります。当時、私は小学四年生でした。 228 :本当にあった …

天狗を見た話

ずいぶん前に天狗というかガルダを見ました。 167 : 本当にあった怖い名無し …

神嘗の祭の頃までには迎えに行くゾ

  これは今現在、俺も信じきれていないので、他人は誰も信用しないと思う …