【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

【沙耶ちゃんシリーズ】18 エンディング

      2015/07/08

Sponsored Link

沙耶ちゃんのことをここに書き込み始めたのは、8月1日の深夜だった。
実はその前日の昼間、俺は思いがけない人に会った。そのせいで、過去を掘り起こす必要が生じたようなもんだ。

一作目から登場させた、泥沼に沈んで死んだ坊主。
ヤツは、バラバラだった母親の体が再生した後から、姿を消してしまった。
成仏したかどうか俺にはわからなかったから、それからもずっと花は供えに行ってたんだ。
7月の最終日は溶けそうなぐらい暑い日だった。

小粒のひまわりと缶ジュースを、今は埋め立てられてる沼のほとりに置いて立ち去ろうとしたら、
60は越えているだろう女性に声をかけられた。

Sponsored Link

「○○の同級生のかた?」
ちょっと驚いた。○○っていうのは、俺の現実の名前だったから。
その女性は坊主の母親だった。 ……
俺、坊主が子どもの姿だったんで、てっきり母親も若いもんだと思ってたけど、
考えてみれば、死んだときに子どもだっただけで、その後何年(何十年?)も経っていたわけだ。 ……
適当に話を合わせながら雑談していたら、面白いことがわかったよ。
俺と坊主は、同名、同生年月日だったらしい。

俺ね、ずっと勘違いしてた。
坊主は沙耶ちゃんに惚れてて俺を敵視してるから、グロテスクな妄想を見せるのかと思ってたんだww
けど考えてみたらさ、
坊主がパーツ集めだと教えてくれなかったら、俺はわけがわからないまま妄想で狂っていたかもしれない。
今は俺、多少変な方向ではあるけど、平和で現実的に暮らしてるわけ。
過去のオカルト経験なんかもうどうでもいいぐらいに。
だけどもしこの先、縁のある坊主とまた再会することができるなら、忘れちゃいけないだろ。このきっかけは。
だから書き残した。

巨大掲示板の中で顔の見えない人からレスをもらうたびに、
『もしかして この中の1人は、坊主なんじゃないだろうか?
なんて馬鹿馬鹿しい想像をしてる。
だから、いろんな意味を込めて、
「ありがとう」
と返事をすることにしている。

Sponsored Link

 - 沙耶ちゃんシリーズ

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【沙耶ちゃんシリーズ】17 沙耶の行方3/3

その後のことは……まあ照れもあるしww、あんまり詳細には書きたくない。 H先輩が …

【沙耶ちゃんシリーズ】11 謎解き

それからさらに何時間経った頃だろう。 また台所から包丁でまな板を叩く音がした。何 …

【沙耶ちゃんシリーズ】09 妄想

バイトしているコンビニには、ふだん夜中に店長はいない。 俺がいい歳なので、店長代 …

【沙耶ちゃんシリーズ】02 香典泥棒

沙耶ちゃんがそういう子だと知ってから、思い出して合点が行ったことがある。 俺がコ …

【沙耶ちゃんシリーズ】15 沙耶の行方1/3

夕方に空港に到着。沙耶ちゃんのアパートに直行した。 郵便受けには大量のチラシが入 …

【沙耶ちゃんシリーズ】05 霊障1/3

初めに断っておきます。俺の書く話は、筋は実話だけど設定はデフォルメしてある。 特 …

【沙耶ちゃんシリーズ】04 親父の病気

沙耶ちゃんにいろんなものが見え始めたのは、小学生の高学年ぐらいだそうだ。 彼女の …

【沙耶ちゃんシリーズ】10 欠損

>>09『妄想』の続編。 こうやって書いてみると、あの頃は意外なほど …

【沙耶ちゃんシリーズ】06 霊障2/3

表面上は普通に話をしたが、内心かなり気まずい飯を終え、俺たちは店を出た。 午後6 …

【沙耶ちゃんシリーズ】13 整理

翌日、出版社に顔を出し、H先輩に経緯を説明した。 先輩は、「寺じゃなくて病院を紹 …