【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

仏壇屋営業怪談

      2017/07/25

Sponsored Link

昔、仏壇屋に勤めていたんだが、営業中の真昼間に出てきたときは腰を抜かしそうになった。

10:2017/06/16(金)03:11:29.673ID:l2Up+ydG0

たいした話じゃないよ。

俺がその会社にいた頃は、亡くなった人の家に営業に行っていたんだよ。

ある家に行ったとき、玄関の扉が鍵がかかってなかった。

で、扉をあけて「ごめんください」と声をかけた。

人がいる気配がなかったのでもう一度声をかけると、玄関上がってすぐ右の扉が、ガチャ、ギーと音を立てて開いた。

俺はそっちの方を向いてあいさつした。

すると、扉に対して横向きに頭がゆっくりと出てきた。

その当時、俺は数字が上がってなくて必死だったので、おかしいとも思わず改めてあいさつした。

その頭は額まで出てくると、サッと引っ込み、何回声をかけても出てこなかった。

あきらめた俺は玄関を後にして、外から玄関を上がってすぐ右にある部屋を見た。

そこには亡くなった時の白い祭壇があり、写真が飾ってあったが、それは俺がさっき見た同じ髪型の人物だった。

そこで腰が抜けそうになった。

30:2017/06/16(金)03:34:43.775ID:lzYlJqTQ0
めちゃくちゃ怖い…

 

32:2017/06/16(金)03:37:13.711ID:l2Up+ydG0
そうっすか?

あつかってるものがあれだけに、なにがしかのことがあった。

その会社は関東一円に展開している某仏壇屋だ。

 

34:2017/06/16(金)03:40:11.626ID:lzYlJqTQ0
普段結構オカルトまとめ見てんだけど、これはリアルでかなり怖い

 

36:2017/06/16(金)03:44:43.802ID:l2Up+ydG0
俺がいた当時、絶対に出ると言われてる店があった。

それは埼玉の店舗で同期の奴がいたが、どうも本当のようだった。

そこに来る霊能者が、ここはすごいねーとか言っていたみたいw今はやめたのでどうなってるのかは知らない。

話が聞きたいのだったら、もう少し話してもいいけど。ただね、普通の怖い話のようにオチがないんだよねぇ。

 

37:2017/06/16(金)03:46:30.571ID:lzYlJqTQ0
オチがない方がリアルで怖いパターンはいくつもあるから話して

Sponsored Link

38:2017/06/16(金)03:51:42.844ID:l2Up+ydG0
今はどうか分からないけど、俺のいた仏壇屋は地元の葬儀屋と付き合いがあった。

葬儀を出した人を紹介してもらって、仏壇が売れたら葬儀屋に手数料を払うというやつ。

ある日、麻雀のメンツが足りないからきてくれと、葬儀屋から電話がかかってきた。

俺は麻雀知らないけどいいですか?と言うと大丈夫という。

行ってみると、事務所の入口の扉の横に仮の祭壇があり、御遺体が安置されていた。

急死されたそうだが親戚が遠くに住んでおり、今日中に来れないので、ここで仮通夜とのことだった。

麻雀のメンツは葬儀屋が2人、仏壇屋の俺、お坊さんだった。

で、始めたのはいいんだが、どうも事務所の扉が気になる。

なんでか分からないんだけど、どうしても扉を見てしまう。

小一時間くらいたったときに、何気なく扉を見た。

その瞬間扉が開いた。男だった。顔色が灰色がかってた。

思わず二度見したら、扉は閉まっていた。

幻覚かと思い、横にいたお坊さんを見ると、俺をじっと見ていた。そしてポツリと言った。

「今、入ってきたよね…」

それから、雰囲気が急に盛り下がってお開きとなり、逃げるようにして帰った。

81:2017/06/16(金)05:06:52.575ID:lzYlJqTQ0
幽霊出すぎわろた

 

82:2017/06/16(金)05:15:06.617ID:l2Up+ydG0
ああいう業種だったからなのかもしれん。

5年くらいして転職して夜勤の仕事になったけど、仕事中で不思議なことは一回もない。

 

83:2017/06/16(金)05:17:52.251ID:lzYlJqTQ0
やっぱそういうの関係あるんだ
これは面白い

86:2017/06/16(金)05:33:42.342ID:l2Up+ydG0

怖いんですけど、そういったものにマヒしてくる部分もあるかもしれんっす。

同期の奴で、営業で行った家で、玄関に出てきた人が何を話しかけても頭を振って

「うん、うん、うん」と、うなずくことしかしなくて、その時はあきらめて帰って、後日改めて訪問すると、葬儀を出して以来誰もいないことが分かったとか。

古い仏壇をいくつか引き取ってバックルームに保管していたら話し声がするとか。

ちょっとしたことだったら、色々聞きました。

(了)

 

恐怖箱呪毒 [ 鳥飼誠 ]

Sponsored Link

 - 怪談

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

化けねずみに頭を半分かじられても闘い抜いたブチ猫の話し

猫、忠義に身命を賭す(耳袋より) 昔、大阪のとある所に河内屋惣兵衛という町人の家 …

稲生物怪録(いのうぶっかいろく)

稲生物怪録とは   江戸時代中期の寛延2年(西暦1749年)に、備後三 …

釣り場の女

夜釣りやってたんだけど、普通四、五人はいる堤防で一人だった。 561 :本当にあ …

外国語指導助手ALTは見た!

  俺の通ってた高校には外国人のALT(外国語指導助手)がいた。 64 …

目玉が見つからなくて…【聞くと呪われる系の話】

これは私が学生の頃、部活の合宿で先輩に聞いたものです。 374 名前:あなたのう …

油~コンビニ店員シリーズ06

11月中旬、まあつまりこないだあったことなんだが、 俺もだが、マック店員も洒落に …

姉の半夏生

夏になると一生を通して思い出す話 489: 本当にあった怖い名無し:2010/0 …

老婆の警告

  これは私が中学生の頃の話です。 朝練のために朝早く登校した私の友達 …

神社で肝試し

高二の夏休みにあった出来事。 親友ともう一人の友人とで肝試しやったんだよ。近所で …

ハナシバ

僕が高校生の時の話です。 夏休みに、友人の門倉の家に泊まりに行きました。 たしか …