【厳選】 怪談・都市伝説・怖い話まとめ

ネットで見つけた、都市伝説・怪談・ほんとにあった怖い話・世にも奇妙な物語・心霊系・不思議系・電波系・オカルト系のお話シリーズです♪

*

ぼろ家の記憶

      2016/06/14

Sponsored Link

 

数年前に実家で、甥っ子や姪っ子達とトトロ観てたとき。

310 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 02:56:18 ID:dabShSSx0

「そういや、うちも昔はこんなお風呂だったよねぇ」と俺。

家族全員が何故かきょとんとした顔。

「ほら、まん丸い五右衛門風呂でさ、スノコみたいなの踏んで入るの、覚えてない?」

「兄ちゃん、どこでそんなお風呂入ったの?」と不思議そうな妹。

両親も似た様な表情で俺を眺めている。

「何を言ってるんだお前は?」

「いやいやいや、この家昔はすげーボロ家だったじゃん」

じれったくなった俺は、その辺にあったチラシの裏に、間取りをスラスラ描く。

「ここが凄い狭い廊下で、その先が土間になってて、土間のすぐ横が風呂場で……」

「ちょっと待て」

「?」

父親が描きかけの空白部分を指差して言った。

「ここには何があった?」

「えーと……井戸があって、ポンプが一日中ウンウン言ってた」

俺は井戸の印に丸を描いて、そこからパイプを家の外に向かって伸ばした。

「なんか、近所に住んでた鯉飼ってる人の家に売ってたとか……あれ?」

そこで奇妙な感覚に陥る。

スラスラ描けるほどハッキリ覚えていた記憶が、描くそばからほろほろとあやふやになって行く。

「それ誰に聞いた?」

「誰って、爺ちゃん……あっ!」

祖父は自分が生まれる前に他界していた。

「確かに昔は五右衛門風呂だったし、井戸の水を近所に送ってた。だけど、お前が生まれた年に建て替えたんだぞ?」

「え?あれ?」

すっかり描き上がった古い平屋の見取り図は、もう知らない家になっていた……

(了)

 

未解決殺人事件ファイル [ 桐島卓 ]

Sponsored Link

 - ほんのり怖い話

[PR]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

じわじわと壊れていく【芯まで冷える感じの怖い話】

霊的な現象は一切含まないし、実際に怖いと感じていたのは、私だけかもしれない。 2 …

リサイクルショップの怪

  リサイクルショップで働いてるんですが、結構得体の知れない物が入って …

金魚すくい

当時まだ一歳だった娘を連れて夏祭りに行った時の話です。 怖い話投稿:ホラーテラー …

放課後のプール

小学校の頃の話。 118 :本当にあった怖い名無し :04/08/03 17:0 …

予言ノート [アナザーストーリー]

予言ノート アナザーストーリー ⇒ 前作予言ノート 僕の妹の美樹は研究熱心だ。 …

夜行バスの恐怖体験

去年の夏に体験した話。俺は京都に住んでるんだが、俺と父と弟で、ディズニーランドに …

魚の夢

俺はばあちゃん子で、五歳頃いつもばあちゃんと寝てたんだが、怖い夢を見て起きたこと …

睡眠撮影

自分が寝ている所を撮影するという行為をしたんです。 770 :本当にあった怖い名 …

テレアポのバイト

ちょっと前にテレアポのバイトをしていた時なんだけど。 小さな事務所で、インカム着 …

山奥で見たアリエナイファミリー

  山歩きが趣味だから、道がない、人が入らない、どっちかって言えば山菜 …